AC部の制作の裏側に迫るドキュメンタリー映像が公開

group_inouなどのサイケデリックなMVや「鳩に困ったら雨宮」「花王メンズビオレワン」「西友」など数多くのCM映像によってネットで大きな反響を呼び、Powder“New Tribe”のMVでアヌシー国際アニメーション映画祭の受託部門に日本人で唯一ノミネートされるなど海外からの注目集めるAC部。そんな彼らを題材にしたドキュメンタリー映像が公開された。

ドキュメンタリーを制作したのは日本のカルチャーを題材としたショートドキュメンタリーを配信しているYouTubeチャンネルArchipel。AC部のコンセプトである「違和感」と呼ばれる中毒性の秘密を中心に制作の裏側に迫り、作品にインスピレーションを与えた場所を訪れながらその制作秘話を聞き出している。

©︎BKUB OKAWA / TAKESHOBO, KING RECORDS / ©AC-BU
©2019 BEATS IN SPACE RECORDS

ふざけながら作られていると思われがちなAC部の作品が計算され尽くした上での賜物であることが分かる、ファンならずとも必見のドキュメンタリーだ。

INFO

AC部 プロフィール

1999 年頃に結成されたクリエイティブチーム「AC部」は、多摩美術大学在学時に制作した『ユーロボーイズ』がNHKデジタルスタジアム年間グランプリを受賞したのをきっかけに本格的に活動を開始した。主な作品に、NHK みんなのうた『哲学するマントヒヒ』、伊武雅刀公式 HP、 東京オンリーピック『和卓球』、MV 「group_inou / THERAPY」、ETV ビットワールド「アホちゃいまんねん!ビットやねん!」、Web CM「未来のライターJii!Jii! Jii!」、高速紙芝居「安全運転のしおり」(第 18 回文化庁メディア芸術祭 審査員推薦作品選出)、GIF マンガ「ENJOY YOUR TRIP」、ポプテピピック「ボブネミミッミ」など

AC部【公式】Twitter https://twitter.com/ACbu_official

Archipel プロフィール

Archipel は日本のカルチャーを題材としたショートドキュメンタリーを配信しているYouTubeチャンネル。ストーリーと人間味を重視した企画にこだわり、人々の感情を豊かにするあらゆるジャンルの映像作品を目指す。映像を通して視聴者とつながることを望みます。尚、Archipelの一環として、toco tocoというシリーズを制作しており、日本のアーティストとクリエイターを題材として、アーティストと共に、本人がインスアパイアされる場所を紹介するショートドキュメンタリー形式のシリーズである。過去に、ゲームクリエイター、漫画家、アニメーターやミュージシャンなど、幅広いジャンルをカバーし、豊富な実績を持つ。

Archipel YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC3zoY9LapZERsN7caDKqz0w/

Archipel Twitter https://twitter.com/sailtoarchipel

related

AC部がgroup_inouのMVから生まれた「イルカのイルカくん」の初となる大規模展を開催

クリエイティブチームAC部による個展『イルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカ展』が9月1日(水)から9月14日(火)まで伊勢丹新宿店本館6階 アートギャラリーにて開催される。

AC部の大規模個展が日本橋三越本店にて開催

日本橋三越本店のコンテンポラリーギャラリーにて、クリエイティブチームAC部による初の大規模個展『九越 -Transmorph-』が開催。

AC部デザインのWithingsのスマートウォッチ「Withings Move イルカのイルカくん」が国内限定で発売

AC部がフランスの時計ブランドWithingsのスマートウォッチをデザイン。Withings初となるのアーティストコラボモデル「Withings Move イルカのイルカくん」を日本国内限定で発売する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。