Lil YachtyがBhad Bhabieの誕生日に5万3000ドルのチェーンをプレゼントする

独特のキャラクターとその若さで注目を集めたフィメールラッパーBhad Bhabie。その16歳の誕生日に、Lil Yachtyが驚くべきプレゼントを贈った。

TMZによると、Lil YachtyはロサンゼルスのBhad Bhabieの自宅で行われた誕生日パーティに出席し、45カラットのダイアモンドで縁取られた金のチェーンをプレゼントしたという。その値段はなんと53000ドル(約580万円)。制作には10日間を要したそう。ヒットメイカー同士のプレゼントらしく、豪華なものとなっている。プレゼントを受け取る様子も公開されており、Bhad Bhabieは「マジで愛してる、ありがとう」と言いながらLil Yachtyに抱きついている。プレゼントの値段以外はとても微笑ましいプレゼント交換だ。

その後彼は自身のInstagramを更新し、「誕生日おめでとう、俺の妹。本当の家族のように愛してるよ。君はもちろん黒人じゃないけど、俺の家族の一人だ」とメッセージを送っている。

以前も彼女について「ほとんどのラッパーよりハードだ」と絶賛しており、また“Gucci Flip Flops”ではコラボも行なっていたLil Yachty。サポートをして行くうちに、本当の家族のような関係になったのだろう。

素晴らしく豪華なプレゼントを受け取り、Bhad Bhabieにとっても忘れられない16歳の誕生日になったことだろう。

RELATED

Lil Yachtyが「City Girlsの“Act Up”のリリックを書いたのは俺だ」と明かす

ラップのリリックを他のラッパーに書いてもらうことは、賛否両論あるもののそう珍しいことではない。今回、Lil YachtyがCity Girlsのヒット曲“Act Up”の歌詞を「俺が書いた」と主張していることが話題となっている。

Lil Yachtyが日本で約12年ぶりに湯船につかる

今週の木曜日3/7に東京・渋谷のWWW Xで初来日公演を行ったLil Yachty。マスクをしたままライヴパフォーマンスをスタートするなどユニークなキャラクターで知られる彼が、日本滞在中にこんなツイートを行っていた。

Lil Yachtyの緊急来日公演が開催決定

現在のマンブルラップシーンの発展に大きな貢献を果たしたLil Yachtyの緊急来日公演が3/7(木)に東京・渋谷WWW Xで開催となる。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。