Reebokの90年代を代表するシューズ「AZTREK」にシーズナリーカラーが登場 │ Cardi BとFutureが出演するムービーも公開

歴代の名作を中心に展開するReebokのカジュアルライン“Reebok CLASSIC”から、90年代の主要なモデルである「AZTREK」の新色が3月1日(金)に発売される。


「AZTREK」は1993年にトレイルランニングシューズとして登場し、2018秋冬、2019春夏と2シーズンに渡ってオリジナルカラーが復刻されている。路面の異なるオフロード対応の多目的モデルとして、当時非常に斬新であったダイヤ型のスタッズアウトソールを始め、独自の軽量クッショニング素材“Hexalite”を搭載。ヒール上部のドッド部分にリフレクター素材を用い、アッパーのバンプに独特のサポートパーツを施すなど、随所にオリジナリティ溢れるディテールが詰まった一足だ。新色はAZTREKらしい白ベースのデザインもありながら、ダークカラーや春らしいパステルカラーを用いたデザインなど、バラエティ豊かなラインナップとなっている。

「AZTREK」のビジュアルにはグローバルアンバサダーの Cardi BとFutureを起用し、二人が登場するムービーも公開された。Cardi Bが出演するムービーは「Cardi vs ‘90s」をテーマに、彼女がマカレナダンスや90年代当時のスラングを披露するユニークな内容。一方Futureが出演するムービーは、「第二の自我」をテーマにFutureが別人格「Hndrxx」と闘う様子を描いたストーリーとなる。

INFO

名称:AZTREK 90S SPORT(アズトレック 90’s スポーツ)

●品番/カラー

[DV3900]90s ホワイト/コールドグレー/クラッシュドコバルト/ネオンライム(FUTURE 着用モデル) [DV3911]90s カレッジネイビー/カレッジローヤル/ホワイト/プライマルレッド/グレー/ゴールドメタリック [DV3912]90s ホワイト/トゥルーグレー/ソーラーゴールド/チームパープル

[DV3913]90s ブラック/ホワイト/クラッシュドコバルト/ブルーヒルズ

●サイズ:22.5cm〜31.0cm

●自店販売価格:¥11,880(税込)

名称:AZTREK WS(アズトレック WS)

●品番/カラー

[DV4276]ホワイト/ステラーピンク/トレックゴールド/グレー(Cardi B 着用モデル) [DV4275]コールドグレー/ミネラルミスト/イエロー

[DV4078]アッシェンライラック/クラッシュドコバルト/ホワイト/ブラック [DV4082]ティールフォグ/イエロー/ホワイト/ブラック

●サイズ:22.5cm〜31.0cm

●自店販売価格:¥11,880(税込)

■発売日:2019 年 3 月 1 日(金)

■発売店舗:

・リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp)

・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべの HOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス)

・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/)

・ABC-MART / ASBEE / atmos 原宿 / BAYFLOW / G-FOOT SHOES MARCHE / KICKS LAB. / mita sneakers / Rayʼs Store / W- CLOSET / マルイウェブチャネル

RELATED

6ix9ineが法廷で「Jim JonesとCardi Bも自分と同じギャングのメンバーだった」と証言|Cardi B側は否定のコメントを発表

先日より報じられている通り、かつて同じギャングに所属していたメンバーたちの裁判で証言台に立っている6ix9ine。Trippie Reddが自身と敵対するギャングに所属していたことなど他のラッパーについての暴露を続けている彼が、今度はJim JonesとCardi Bについて裁判所で発言したようだ。

Futureの“Draco”を口ずさんだイリノイ州の高校生が停学処分に

ラップが全米チャートを席巻するようになったとはいえ、過激な言葉も多く含まれるリリックに眉をひそめる人は未だに多く存在する。今回、Futureの楽曲を口ずさんだ高校生が災難な目に遭ってしまったようだ。

Reebok CLASSICとhave a good timeが3度目のコラボレーションでセットアップを発売

歴代の名作を中心に展開するReebok CLASSICと、東京、ニューヨークに店舗を構えるhave a good timeとのコラボレーション第3弾を9/20(金)に発売する。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。