KhalidがDisclosureとのコラボ曲"Talk"を公開 | 2ndアルバムのリリースもアナウンス

一昨年リリースしたデビューアルバムが大きな話題となったシンガーのKhalid。昨年は待望の来日公演も行った彼が、2019年の第一弾シングル"Talk"をリリースした。

Disclosureをプロデューサーに迎えた"Talk"はKhalidらしいエクレクティックなテイストがたまらない1曲となっている。この曲は以前から期待が高まっていた待望の2作目からの先行シングルで、新曲のリリースとともにそのセカンド・アルバムが今年の4月にリリース予定であることが発表された。本人は「このアルバムは、この素晴らしい2年間で僕が手に入れたすべての成長と経験の絶頂なんだ。スタジオに入って、一人一人の心に響くような作品にするために僕の魂と精神を注いだーそして今日、その初めの一歩となる『トーク』を届けられてとても嬉しいよ」とコメントしている。

Info

カリード | Khalid
<シングル(最新)>
「トーク」|Talk
配信中
試聴・購入リンク: https://lnk.to/KhalidTalk

related

Khalidの新曲"Know Your Worth"をApple Storeでオリジナルリミックスを作るセッションが開催

KhalidがDisclosureがプロデュースしたニューシングル"Know Your Worth"を本日リリースした。その楽曲を素材としてオリジナルのリミックスを作るセッションが2/7(金)から全国各地のApple Storeで開催される。

ReebokがKhalidとのパートナーシップ契約を締結

R&Bシーンの次世代スターで今年のグラミー賞年間最優秀レコード賞にもノミネートされているKhalidがReebokとのパートナーシップ契約を発表した。

Khalidの待望の来日公演が来年4月に決定

もっとも勢いのあるR&BスターKhalid(カリード)の来日公演、『Free Spirit World Tour 2020 Tokyo』が4/7(火)に、豊洲PITで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。