フルカワミキ÷ユザーンがフルカワミキ÷ユザーン+ナカコー×沼澤尚=内田直之に進化してツアーを開催決定

フルカワミキとユザーンが結成した ポップ且つ新感覚なワールドミュージックを展開する異色のタッグフルカワミキ÷ユザーンが、フルカワミキ÷ユザーン+ナカコー×沼澤尚=内田直之に進化して3月にツアーを開催すると発表した。

『小唄のちょい旅2019』と題された今回のツアー、3/14(木)甲府桜座、3/15(金)名古屋TOKUZO、 3/17(日)取手Atelier ju-touで開催する。カセットで発売された『八戸小唄』『通りゃんせ』、LPで追加発表した『B&G』『苔のうた』や、このツアーの為に書き下ろしたフルカワミキ÷ユザーンの新曲も演奏される他、フルカワミキのソロやスーパーカー時代の曲もリアレンジされ演奏する予定だ。

Info

フルカワミキ÷ユザーン 「小唄のちょい旅2019」

出演:フルカワミキ÷ユザーン+ナカコー×沼澤尚=内田直之

■2019/3/14(木) 甲府 桜座

19:00 OPEN / 19:30 START

前売 ¥3500 (Drink別) / 当日¥4000(Drink別)

チケット:店頭予約、e+(https://eplus.jp

http://www.sakuraza.jp

問い合わせ : 桜座 090-6155-9628

■2019/3/15(金) 名古屋 TOKUZO
18:30 OPEN / 19:30 START
前売 ¥3500 (Drink代別) / 当日¥4000(Drink代別)

チケット:店頭予約、ローソンチケット(Lコード:42085)、チケットぴあ(Pコード:140-576)

http://www.tokuzo.com

問い合わせ :  TOKUZO 052-733-3709

■2019/3/17(日) 取手 Atelier ju-tou

ゲスト:勝井祐二

15:15 OPEN / 16:00 START

前売 ¥4000 (Drink代別)/ 当日¥4500(Drink代別)

チケット:店頭予約、e+(https://eplus.jp

https://jutou.exblog.jp

問い合わせ : café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休)

RELATED

Koji Nakamuraのニューアルバム『Epitaph』からRyugo IshidaとNENEが参加した"Wonder"がラジオで初解禁

ナカコーことKoji Nakamuraが6/26(水)にリリースするニューアルバム『Epitaph』から、ゆるふわギャングのRyugo Ishida & NENEが参加した"Wonder"が、本日放送の)J-WAVEの番組『SONAR MUSIC』で初オンエアされる。

Koji Nakamuraの最新作『Epitaph』にACO、Kazumichi Komatsuやゆるふわギャングなどが参加

6/26(水)にリリースされるナカコーことKoji Nakamuraによる最新作『Epitaph』のゲストアーティストとアートワークが発表となった。 2017年4月よりスタートした『Epitaph』プロジェクトは、CDリリースやダウンロード販売を想定せず、ストリーミングのみをターゲットとし、プ...

U-zhaan×鎮座DOPENESS×環ROYによる大阪での初単独公演が開催決定

ラッパーの鎮座DOPENESSと環ROY、タブラ奏者のU-zhaanによる音楽グループのU-zhaan×鎮座DOPENESS×環ROYによる初となる大阪公演が3/31(日)にCircus Osakaで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。