星野源がファッション誌『装苑』最新号に史上初の男性単独表紙として登場

12月にリリースされたアルバム『POP VIRUS』が、オリコン週間アルバムランキング、Billboard Japan Hot Albumsで4週連続1位を獲得するなど、大ヒットを記録している星野源。

2月からスタートする5大ドームツアーを控え、1/28(月)に発売されるファッション誌『装苑』(3月号)の表紙として登場することが発表となった。

星野は「クリエイターのアイデアを可視化する」をテーマに想像力を掻き立てる企画の特集号で、表紙ならびにその巻頭企画に登場。

巻頭企画は、アルバム『POP VIRUS』はもちろん、星野源のCDや映像作品のアートディレクションを数々手がけており、『装苑』で連載も持っている吉田ユニのアートワークによる、「POP VIRUSの可視化」と題した企画で、他では見ることのできないヴィジュアルに仕上がった。また、星野源と吉田ユニによる、CDジャケットやミュージックビデオにまつわる対談も掲載されている。

創刊83年の歴史をほこる『装苑』において、男性単独表紙は史上初ということで星野の存在感が際立つ出来事といえるだろう。

Info

『装苑』3月号
特集「クリエイターのアイデアを可視化する」
2019年1月28日(月)発売
http://soen.tokyo/

【作品情報】


星野 源
5th Album『POP VIRUS』
2018年12月19日(水)発売。

初回限定盤A (CD+Blu-ray+特製ブックレット) VIZL-1490 ¥5,000(+税)
初回限定盤B (CD+DVD+特製ブックレット) VIZL-1491 ¥4,800(+税)
通常盤 初回限定仕様 (CD+特製ブックレット) VIZL-1492 ¥3,100(+税)
通常盤 (CD) VICL-65085 ¥3,000(+税)

CD収録曲
1. Pop Virus
2. 恋
3. Get a Feel
4. 肌
5. Pair Dancer
6. Present
7. Dead Leaf
8. KIDS
9. Continues
10. サピエンス
11. アイデア
12. Family Song
13. Nothing
14. Hello Song

初回限定盤付属映像(Blu-ray/DVD共通)
・星野源 Live at ONKIO HAUS Studio
1. Night Troop
2. 肌
3. 桜の森
4. Snow Men
5. KIDS
6. SUN
7. 海を掬う
8. 恋
9. プリン
10. アイデア
11. Friend Ship

・創作密着ドキュメンタリー「ニセ明と、仲間たち」
星野源と友人によるコメンタリー付

初回限定盤A、B、通常盤 初回限定仕様付属特製ブックレット
ここでしか読めない5th Album『POP VIRUS』のロングインタビュー(聞き手:高橋芳朗)、
星野源によるエッセイ、全曲解説のほか、撮り下ろし写真を収録

【ライブ情報】
星野源DOME TOUR 2019『POP VIRUS』

2月2日(土)京セラドーム大阪(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00〜18:00)
2月3日(日)京セラドーム大阪(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00〜18:00)
2月16日(土)ナゴヤドーム(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(10:00-18:00)
2月17日(日)ナゴヤドーム(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(10:00-18:00)
2月23日(土)札幌ドーム(問)Mount Alive 011-623-5555(平日 11:00〜18:00)
2月27日(水)東京ドーム(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (平日12:00〜18:00)
2月28日(木)東京ドーム(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (平日12:00〜18:00)
3月10日(日)福岡 ヤフオク!ドーム (問)BEA 092-712-4221(月〜金11:00~18:00/第2・第4土11:00~15:00)

チケット一般発売:2019年1月12日(土)
料金:¥8,500(税込) 

入場制限:4歳以上チケット必要/入場に関する年齢制限無し。ただし3歳以下のお子様でお座席を必要とする場合は、チケット必要
※チケット券面に記載のお名前の方以外はご入場出来ません。公演当日要顔写真付身分証明書。

related

星野源の「#うちで踊ろう」に安倍首相が便乗し大きな批判を浴びる

星野源がSNSで公開した新曲“うちで踊ろう”は、これまでSTUTSやgrooveman Spot、mabanua、lee (asano+ryuhei)など多くのアーティストや著名人がコラボ動画をアップしており、新型コロナウイルス感染拡大の中で大きなムーブメントとなっている。

星野源による「#うちで踊ろう 」にSTUTS、grooveman Spot、lee (asano+ryuhei)、mabanua、Shingo Suzuki等が参加

新型コロナウイルスことCOVID-19の流行に伴い、外出自粛が行われているここ数日。そんな中、星野源がInstagramで新曲“うちで踊ろう”を公開した。

星野源が4曲入りのEP『Same Thing』を今月リリース | PUNPEE、Superorganismが参加

星野源が『POP VIRUS』に続く、4曲入りの新作EP『Same Thing』を10/14(水)にリリースすると発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。