Coachellaが今年のラインナップを発表 | Childish GambinoやTame ImpalaがヘッドライナーでPerfumeやBLACKPINKも出演

アメリカ最大級のフェスの1つ、Coachellaの今年のラインナップが発表された。4/12~4/14と4/19から4/21の2週間連続で同じラインナップで開催されるCoachella、今年は期待されていた通りにChildish Gambinoがヘッドライナーを務め、他の2日はTame ImpalaとAriana Ggrandeがヘッドラインで出演する。

以前ヘッドライナーとしてKanye WestやJustin Timberlakeの名前があがっていたがKanyeはCoachella側と契約面での折り合いがつかなかったという。

また他の出演者としてはSolangeやPlayboi Carti、Kid Cudi、Diplo、Juice WRLD、Khalid、YG、Anderson .Paakなどがラインナップされており、日本からはPerfume、韓国からはBLACKPINKが出演する。

related

Tame ImpalaのKevin ParkerがCoachellaのヘッドライナーを務めた際に「ステージの演出にお金を使いすぎた」と明かす

最近ではA$AP RockyやTravis Scottを始め、ヒップホップアーティストとのコラボでも注目を集めるオーストラリアのサイケデリックロックバンドTame Impala。そのフロントマンであるKevin Parkerが、昨年のCoachellaに出演した際のまさかのエピソードを明かしている。

Thundercatの3年ぶりの最新作『It Is What It Is』 がリリース決定 | Flying Lotusとの共同プロデュースでChildish GambinoやTy Dolla $ignなども参加

2017年にリリースしたアルバム『Drunk』が高い評価を得たThundercatが、3年ぶりとなるアルバム『It Is What It Is』をリリースすると発表した。

Ariana Grandeが「ライブでオートチューンを使うな」と批判したファンに反論

ボーカルにオートチューンをかけた楽曲がポピュラーな昨今、ライブパフォーマンスの際にオートチューンをかけるアーティストも多い。しかし、中にはオートチューンを用いたライブに嫌悪感を覚えるリスナーもいるようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。