FNMNLによるパーティで発売されたDIGAWEL、GUCCIMAZE、UPPERLAKE MOBによるスペシャルTシャツがオンラインで発売開始

11/16(金)に代官山UNITで開催されたFNMNL Presents The Partyでも発売された3種類のマーチャンダイズが本日21時からオンラインショップでも発売開始となった。

3種類のデザイナーはそれぞれNicki Minajの最新作のタイポグラフィーを手がけたグラフィックデザイナーのGUCCIMAZE、さらにMIN-NANO/TOXGOのGOROと海外ブランドとのコラボなど多彩な活動を展開するSHINKNOWNSUKEによるユニットUPPERLAKEMOB、3組目は西村浩平がデザイナーを務めるブランドDIGAWELによるもの。


GUCCIMAZEのものは、彼らしいタイポグラフィーがバックプリントに乗った1着でボディはAlstyleの黒、サイズ展開はM~XXLまでだ。

UPPERLAKE MOBによるロングTシャツは、通称Swaggy Bearがインパクト大なキュートなフロントと、バックにはカスタマイズされたFNMNLロゴがオン。こちらもボディはAlstyleでカラーはホワイト、サイズはM~XXLとなっている。


3組目は西村浩平がデザイナーを務めるブランドDIGAWELとのスペシャルなTシャツも発売。こちらはオリジナルボディのビッグTシャツ。シンプルなポケットTシャツのポケット部分に、今回のTシャツのためのオリジナルロゴワッペンがついたDIGAWELらしい遊び心のある1着になった。こちらはサイズは1と2で大きめのオリジナルボディとなっている。

これらのTシャツは、FNMNLのオンラインショップで発売開始となっている。オンラインショップでは今後も随時スペシャルなアイテムが展開されていく予定だ。

https://fnmnl.myshopify.com/

RELATED

JUBEEがミクスチャー、ビッグビート、レイヴなどをコンセプトにしたイベントを開催 | KM、BAKU、GUCCIMAZE、SEX山口などが出演

Creative Drug Storeのメンバーで、ヒップホップを軸にミクスチャー、ビッグビート、レイヴなど90年代後半〜00年代初頭のストリートカルチャーや音楽を指向するJUBEEによるイベント、『Rave Racers』が10/18(金)に東京・中目黒ソルファで開催される。

GUCCIMAZEとBudweiserのコラボレーションTシャツが50枚限定で発売

8月末に開催されたバドワイザーのクロスカルチャーイベント『BUDXTOKYO』。イベントの開催に先駆け東京の街をポスターで埋め尽くしヘッズの話題をさらったGUCCIMAZEとのコラボレーションビジュアル。

GUCCIMAZEとAWAのコラボTシャツが『EDGE by AWA』の会場限定で発売

GUCCIMAZEとAWAのコラボTシャツが、8/27(火)に恵比寿BATICAにて開催される『EDGE by AWA』で限定販売となる。

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。