ロック史上最大の破壊者GGアリンの家族の絆を描いた映画 『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』が2月に公開

ステージ上で脱糞や暴力などロック史上最大の破壊者と言われるGGアリンの遺された家族の信頼と絆を描いた映画『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』が2019年2月、シアター・イメージフォーラムにて上映される。

⽶ニューハンプシャー州で虐待をする⽗親によって「ジーザス・クライスト・アリン」というイエス・キリストと同名の出⽣名で誕⽣したGGアリンは、その後究極の破滅型ヴォーカリストとしてその名を全世に轟かせた。ライヴで⼤流⾎、汚物を撒き散らして客に襲いかかり、通報されて警察から全裸で逃⾛するなど狂気の⼤スペクタクルを展開して「ロック史上もっとも⾒事な変質者」と評される、全⾝でハードコアを体現したパンクロッカーだ。そんなGG アリンが93年にヘロインの過剰摂取でこの世を去って以降、世界中のファンは追悼で墓を訪れ汚物を撒いて帰っていく。

 

この映画はGGのバンド、THE MURDER JUNKIESのメンバーであった兄のマール・アリンがGGの遺志を受け継ぎ⾳楽活動や汚物アートに勤しむ様⼦と、どんなに狂っていても温かい眼差しで⼦供たちを⽀える⺟親アリータの、⼀家がたくましく強く⽣きる模様を描いた、感動のドキュメンタリー。監督は2003 年作『メイキング・オブ・ドッグヴィル~告⽩~』ほか、数々のドキュメンタリーを⼿掛けるサミ・サイフ。GG アリンという無類のキャラクターゆえに、過激な⽅向にスポットが当たりがちだが、<家族の物語>という主題をブレることなく、誠実かつ優しいトーンで描き、珠⽟の記録映画を作り上げた。海外の映画祭でも予想外の感動に絶賛評が相次いでいる。

INFO

 

『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』
監督:サミ・サイフ『メイキング・オブ・ドッグヴィル~告白~』(03) 『Tommy』(10)
出演:アリータ・ベアード、マール・アリン、GGアリン(アーカイヴ映像)、THE MURDER JUNKIES
2017年|デンマーク映画|74分|カラー|英語|DCP|R15|原題:THE ALLINS
キングレコード提供|ビーズインターナショナル配給 © Toolbox Film 2017 http://theallins.jp
2019年2月、シアター・イメージフォーラムにてロードショー
ほか全国順次公開

RELATED

Hi’Specがプロデュースした映画『きみの鳥はうたえる』のサントラが今月リリース | OMSBの未発表曲も収録

SIMI LABのHi’Specが劇伴をプロデュースした三宅唱監督の映画『きみの鳥はうたえる』のサントラが、7/31(水)にデジタル先行リリースされる。

豊田利晃監督の新作短編『狼煙が呼ぶ』のスペシャル上映イベントがWWWで開催決定

『ポルノスター』、『青い春』、『空中庭園』などで知られる豊田利晃監督の新作短編『狼煙(のろし)が呼ぶ』のスペシャル上映イベントが東京・渋谷のライヴハウスWWWで開催されることになった。

GEZANのドキュメンタリー映画『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』公開初日に投げ銭上映が決定

GEZANのドキュメンタリー映画『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』が、いよいよ6/21(金)から公開となるが、今回GEZANの活動にシンクロする前代未聞の上映方法が決定した。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。