Tory Lanezが獄中からアルバムをリリースした6ix9ineを2Pacと比較

ニューアルバム『Love Me Now』をリリースし、最近ではJoyner Lucasとのオールドスクールなビーフも話題になったTory Lanez。そんな彼がTim Westwood TVに登場。6ix9ineについて語っている。

現在、6ix9ineは様々な容疑で逮捕され獄中にいるわけだが、それについて聞かれたToryは「厳しい状況だね」と6ix9ineの現状について述べながらも、彼の事を「とても良い奴だ」と擁護する姿勢をみせた。

また、Toryはニューアルバム『DUMMY BOY』を獄中からリリースした6ix9ineを2Pacと比較している。「牢屋にいる誰かを見るのは本当に悲しいことだよね。Bobby Shmurdaを思い出すよ。Bobby Shmurdaはうまく行かなかったけどね。でも6ix9ineはKanye、Nicki Minajを迎え、アルバムを出した。2Pacみたいに売れた唯一の奴だよ。2Pacが獄中に居たとき、彼は最高のアルバムを出した。あれがこれまでで1番最高のアルバムだったことは言うまでもないし、とても偉大な瞬間だった。彼が獄中に居たのは悲しいことだけどね。」と6ix9ineと2Pacに共通点を見いだした。

Toryが言った2Pacのアルバムというのは彼のサードアルバム『Me Against the World』のことで、1995年にリリースされたものだ。このアルバムがリリースされたとき2Pacは投獄されていたのだが、収録されている“Dear Mama”や“So Many Tears”などの楽曲はビルボードシングルチャートで初登場1位を獲得するなど大きな話題となった。そして、6ix9ineは同じように獄中からニューアルバム『DUMMY BOY』をリリースし、ビルボードアルバムチャートにて初登場1位を獲得するという快挙を成し遂げている。確かに2人は獄中からアルバムを出し、チャート上位にランクインするという点で共通しており、Toryの主張は間違ってはいない。だが、2Pacと6ix9ineではスタイルも違えば、時代も異なるので、この両者を比べるのはいささか安易といわざるをえない。

いずれにせよToryは6ix9ineのことが好きなようで、「ほんとに良い奴なんだよ。俺があいつに会うとき毎回に言えることなんだけど、あいつはいつも周りに冗談を飛ばしてるんだ。何があいつの後ろにあろうと、あいつはほんとに面白いし、本物だし、親切な奴なんだ。俺は誰も牢屋にいてほしくないと願ってる」と6ix9ineへの思いを語っており、彼が6ix9ineと2Pacを比較したくなる気持ちがわからないでもない。

related

【コラム】Tory Lanezは有罪か? | Megan Thee Stallion銃撃事件の行方

と、9月26日につぶやいたところ、2日後にFNMNLの和田さんから「なかなか難しいテーマだと思いますが」と、気遣いながらこのテーマで書いてほしい、との発注がきた。ツイッターには「私、こんな情報に注目しています(=記事を書けますよ)」的な意味合いのつぶやきも紛れ込ませているので、いつもならありがたく、うれしい流れだ。でも、このメールを読んだとき、「来ちゃったか」とお腹のあたりが重くなった。今年の5月末に始まったアメリカでのBlack Lives Matterの盛り上がりを受け、日本でもなにが起きているのか理解しようと、様々な解説がされ、文化史を中心に黒人の歴史が見直され、検証されてきた。それ自体はいいことなのだが、今回の一連の抗議運動の土台となる「感情」を説明するのは非常に難しい、という事実も浮かび上がったように思う。そして、私は友人も多い黒人女性の現状について、過度にかわいそうに描かず、しかし実際にとても困難が多いことを伝えようとトライしては、挫折してきた。

2Pacについての発言でバッシングを受けた民主党のハリス副大統領候補を彼の遺族が擁護

アメリカでは先日、大統領選に向けた副大統領候補同士の討論会が行われた。トランプ陣営のマイク・ペンスとバイデン陣営のカマラ・ハリスとの討論は大きな注目を集めたが、同時にハリス副大統領候補がとある発言をきっかけに、また別の話題を呼んでいた。

民主党のハリス副大統領候補が「2Pacは生きている中でお気に入りのラッパー」と発言したことについてトランプ陣営が揚げ足を取る

11月3日の大統領選挙が迫るアメリカ。先日はトランプ現大統領とバイデン候補との討論会が「史上最悪の候補者討論会」として世界中で物議を醸したが、本日はマイク・ペンス現副大統領と民主党のカマラ・ハリス副大統領候補との討論会が行われる。そんな中、トランプ陣営とハリス副大統領候補との間に何故か2Pacの話題が浮上しているようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。