ThundercatがBADBADNOTGOODをフィーチャーした新曲"King of the Hill"を公開 | Brainfeederの10周年コンピに収録

設立10周年を迎えたBrainfeederが、記念コンピレーション『Brainfeeder X』を11/16(金)にリリースするが、そこからThundercatの新曲"King of the Hill"が公開された。

この新曲はBADBADNOTGOODをフィーチャーしていて、Thundercatのスウィートなファルセットと心地よいトラックがハマった1曲。ボスFlying Lotusも制作に加わった、まさに10周年を彩るにふさわしい楽曲となっている。楽曲はこちらから聴くことができる。

コンピレーションにはFlying Lotusのレア音源など未発表曲22曲を含む、全36曲が収録される。

Info

label: BRAINFEEDER / BEAT RECORDS
artist: Various Artists
title: Brainfeeder X

限定国内盤2CD BRC-586LTD ¥2,800+税
特殊スリーヴケース付き/解説書封入

通常国内盤2CD BRC-586 ¥2,500+税
解説書封入

[ご予約はこちら]
BEATINK.COM:
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9868
amazon: http://amzn.asia/d/fvqN79O
iTunes: https://apple.co/2ODxe6n

TRACKLISTING
DISC 01
01. Teebs - Why Like This?
02. Jeremiah Jae - $easons
03. Lapalux - Without You (feat. Kerry Leatham)
04. Iglooghost - Bug Thief
05. TOKiMONSTA - Fallen Arches
06. Miguel Baptista Benedict - Phemy
07. Matthewdavid - Group Tea (feat. Flying Lotus)
08. Martyn - Masks
09. Mr. Oizo - Ham
10. Daedelus - Order Of The Golden Dawn
11. Jameszoo - Flake
12. Taylor McFerrin - Place In My Heart (feat. RYAT)
13. MONO/POLY - Needs Deodorant
14. Thundercat - Them Changes
15. DJ Paypal - Slim Trak VIP
16. Thundercat - Friend Zone (Ross from Friends Remix)
17. Brandon Coleman - Walk Free (Flying Lotus Remix) DISC 02

01. Thundercat - King of the Hill (feat. BADBADNOTGOOD)
02. Lapalux - Opilio
03. Ross from Friends - Squaz
04. Georgia Anne Muldrow - Myrrh Song
05. Dorian Concept - Eigendynamik
06. Louis Cole - Thinking
07. Iglooghost - Yellow Gum
08. WOKE - The Lavishments of Light Looking (feat. George Clinton)
09. PBDY - Bring Me Down (feat. Salami Rose Joe Louis)
10. Jeremiah Jae - Black Salt
11. Flying Lotus - Ain't No Coming Back (feat. BUSDRIVER)
12. Miguel Atwood-Ferguson - Kazaru
13. Taylor Graves - Goku
14. Little Snake - Delusions
15. Strangeloop - Beautiful Undertow
16. MONO/POLY - Funkzilla (feat. Seven Davis Jr)
17. Teebs - Birthday Beat
18. Moiré - Lisbon
19. Locust Toybox - Otravine

related

Thundercatの待望の最新作『It Is What It Is』が本日リリース | 来日ツアーの振替公演も発表

Thundercatが待望のニューアルバム『It Is What It Is』を本日リリースした。 前作『Drunk』でアーティストとしても大きく飛躍したThundercat、本作『It Is What It Is』にはSteve LacyやChildish Gambino、Ty Dolla ...

Thundercatが「ニートtokyo」のインタビューでKendrick Lamarの新作に参加していることを明かす

ニューアルバム『It Is What It Is』を4月にリリース予定のThundercat。先行曲“FairChance”や“Dragonball Durag”も話題となっている彼が、日本のインタビューメディア「ニートyokyo」に登場した。

ThundercatがEテレの番組『シャキーン!』の名物コーナーで中村佳穂などと共演

4/3(金)にアルバム『It Is What It Is』をリリースするThundercatが、平日の朝7時からNHK・Eテレで放送されている『シャキーン!』の名物コーナー「サウンドファイターズ」に出演する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。