Virgil AblohやHeron Prestonとのコラボも行うEV BRAVADOが本日GR8でラインストーンのワークショップを開催

Virgil AblohHeron Prestonのコラボレーターで、次世代を担うブランドとして注目のEV BRAVADOが、4シーズン目のコレクション『CO.04』の発売を記念して、東京・原宿の人気ショップGR8でラインストーン・ワークショップを行う。

大胆なグラフィックに、ラインストーン使いが特徴のブランドらしい、このワークショップ。デザイナーのEverard Bestが、ヒートプレス機を用い持参した衣服/鞄等に、Ev Bravadoデザインのラインストーンを圧着する。ラインストーンは「NEXTLVLHIGH」(6,000円税抜)、「ANTI 666」(8,000円税抜)の2種類、各2色でGR8限定色となっている。貴重な機会となるこのイベントは本日13時から21時までの開催となる。

Info

EV BRAVADO ラインストーン・ワークショップ at GR8
10月20日(土)13:00 - 21:00

related

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。