Beatsから「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン」と「urBeats3イヤフォン」の新色が登場

Beats by Dr. Dreから先日発表された新型iPhone、iPhone XSとiPhone XRにぴったりな「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン」
及び「urBeats3イヤフォン」の新色を公開した。

¥29,800税別

40時間にも及ぶバッテリー寿命と、わずか5分の充電で3時間の再生が可能なFast Fuel(急速充電)機能を備えている「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン」はサテンゴールドとサテンシルバーをApple Online Storeで発売中。

(¥6,400税別)

「urBeats3イヤフォン(Lightningコネクタ付き)」はこだわりの音響設計と人間工学に基づく高品質なフィット感のイヤフォン。今年、秋に、イエロー、ブルー、コーラルの新色が発売予定だ。

Info

オフィシャルサイト
www.beatsbydre.com/jp または http://www.apple.com/jp/

製品に関するお客さまからのお問い合わせ先:
アップルストアコールセンター
電話: 0120-993-993

related

Beatsとfragment designのコラボによる「Powerbeats Pro」が発売

Beats by Dr. Dreが藤原ヒロシが手がけるfragment designとのコラボレーションで「Powerbeats Proスペシャルエディション」を発表する。

BeatsとVERDYによるWasted Youthのコラボレーションヘッドフォン | ムービーにはTravis Barkerが登場

Beats by Dr. DreはVERDYによるプロジェクトWasted Youthとのコラボレーションでヘッドフォン「Solo Pro」のスペシャルバージョンを12/19(土)に発売する。

Beats by Dr. Dreが大坂なおみ選手を起用したキャンペーンムービー「FLEX THAT」を公開

Beats by Dr. Dreが発売したばかりのBeats Flexワイヤレスイヤフォンのキャンペーンムービー「FLEX THAT」を公開、テニスの大坂なおみ選手が出演している。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。