Beatsとfragment designのコラボによる「Powerbeats Pro」が発売

Beats by Dr. Dreが藤原ヒロシが手がけるfragment designとのコラボレーションで「Powerbeats Proスペシャルエディション」を発表する。

Beatsとfragmentは、2014年に初のコラボレーションを発表して以来、カスタム仕様のBeatsXを公開したり、ポップアップイベント「the VINYL」を開催したりと、長年にわたり様々な形でパートナーシップを継続しており、公式な製品の発表はこれで2度目となる。

このアイテムは無駄を削ぎ落とすことで、最もシンプルで美しい形を追求する、藤原のデザイン思想に敬意を払い実現。

ブラックを基調とした洗練されたデザインを採用し、片方のイヤーバッドにはfragmentのアイコニックな稲妻のモチーフが、もう片方にはfragmentのブランドネームがあしらわれている。

ルックブックには、Beatsアスリートであり、ハードル選手/短距離選手のシドニー・マクラフリンが登場。充電ケースもブラックをベースに、稲妻モチーフをレイアウトした。藤原は「Beatsが好きで、イヤフォンはBeatsと決めています。どこへ行くときも持ち歩いています。」とコメントしている。

Info

「Powerbeats Proスペシャルエディション」
カラー:Fragment Design Black
価格:24,800円(税別)
発売日:2021年1月29日
販売店:Apple Online Store、GOD SELECTION XXX FLAGSHIP STORE HARAJUKU、
Dover Street Market Ginza

アップルストアコールセンター 電話:0120-993-993

related

BeatsとVERDYによるWasted Youthのコラボレーションヘッドフォン | ムービーにはTravis Barkerが登場

Beats by Dr. DreはVERDYによるプロジェクトWasted Youthとのコラボレーションでヘッドフォン「Solo Pro」のスペシャルバージョンを12/19(土)に発売する。

Beats by Dr. Dreが大坂なおみ選手を起用したキャンペーンムービー「FLEX THAT」を公開

Beats by Dr. Dreが発売したばかりのBeats Flexワイヤレスイヤフォンのキャンペーンムービー「FLEX THAT」を公開、テニスの大坂なおみ選手が出演している。

【インタビュー】藤原ヒロシ 『slumbers 2』|モダンなポップアルバムから読み解く思想

藤原ヒロシが約3年ぶりのフルアルバム『slumbers 2』をサカナクションが主宰するレーベル・NF Recordsからリリースした。本作のベースになっているのはハウス、ダブ、ガラージ、レアグルーヴといったダンスミュージックだ。もちろん彼はそれらをリアルタイムで経験しているが、このアルバムには懐古主義な古臭さが一切ない。感じるのはむしろフレッシュな初期衝動で、ディティールにベテランならではの洗練さを漂わせる。このアルバムの制作について話を聞いた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。