Jay Rockが自身の楽曲“King's Dead”と“Win”のマーチングバンドによるアレンジコンテストを開催

今年、自身3枚目となるニューアルバム『Redemption』をリリースしたJay Rock

そんな彼がコンテストを開催するようだ。
Rockは2日前、自身のTwitterでこのようにツイート。

彼は自身のヒットシングル“WIN”と“King's Dead”のマーチングバンドによるアレンジコンテストを開催することを宣言した。このツイートによると参加校は10校で、Rockのお気に入りなのかSouthern UniversityのマーチングバンドHuman Jukeboxへ直接コンテストへのエントリーを促している。
エントリーはRockのオフィシャルサイトからでき、優勝校には賞金1万ドル(約110万円)が与えられるとのこと。

課題曲の1つである“King's Dead”は映画『ブラックパンサー』のサウンドトラックに収録された曲で、Futureのバースがネットミームになったことでも大きな話題となった。

マーチングバンドによってどのようなアレンジがされるのか非常に興味深い。
高校、大学問わず学校のマーチングバンドであればエントリー可能なようなので、興味のあるマーチングバンドはエントリーしてみてはどうだろうか。

related

バイク事故を経たJay Rockが新作『Redemption』に込めたフッドへの想い

3枚目となるスタジオ・アルバム『Redemption』をドロップしたばかりのJay Rockが、6/19にPower 105.1のラジオ番組『The Breakfast Club』に出演した。同作は、Rockが初めてInterscope Recordsからリリースした作品でもあり、先日アルバム『DAYTONA』をリリースしたばかりのPusha TもInstagramで賛辞を送っている。

『ブラックパンサー』のサントラからJay Rock、Kendrick Lamar、FutureとJames Blakeによる"King's Dead"のミュージックビデオ

日本では3/1に公開が予定されている話題の映画『ブラックパンサー』のサントラから、Jay Rock、Kendrick Lamar、FutureとJames Blakeによる"King's Dead"のミュージックビデオが公開された。

話題の映画『ブラックパンサー』のサントラに収録されるJay RockがKendrick Lamar、Future、James Blakeをフィーチャーした"King's Dead"が公開

Kendrick Lamarと所属するレーベルTDEがサウンドトラックをプロデュースするとして話題の映画『ブラックパンサー』。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。