渋谷の街頭ビジョンを用いた『NEO SHIBUYA TV』にアート作品を紹介する番組が登場

渋谷の9機の街頭ビジョンを用いて、広告だけではない映像作品を輩出し、新たな街頭ビジョンの可能性を、創造の分野で追求するプロジェクト『NEO SHIBUYA TV』

オープニングとしてVerdyなどとコラボしたプログラムに続き、新たな番組、『30seconds museum』が放映されることになった。

『30seconds museum』はビジョンを美術館にみたて、様々なアーティストの映像作品を露出させる。第一弾で登場するのはベルリン在住の映像作家 Pedro Maia。Fennesz、Demdike Stare, Andy Stott, Shackletonなど実験的なミュージシャンたちとのコラボで知られ、日本ではパーティー、『FURUE』でSvrecaとのコラボを披露しクラウドを魅了した。

Pedro Maiaが制作した映像は、8/12から/825の2週間放映される。今後、『NEO SHIBUYA TV』には、「クリエイティブな映像作品で、街に新たな視点を加えていく」という思いに賛同した様々なアーティストが参加する予定だ。

RELATED

Hi’Specがプロデュースした映画『きみの鳥はうたえる』のサントラが今月リリース | OMSBの未発表曲も収録

SIMI LABのHi’Specが劇伴をプロデュースした三宅唱監督の映画『きみの鳥はうたえる』のサントラが、7/31(水)にデジタル先行リリースされる。

Hiraparr Wilsonの個展『POWDER』がCALM & PUNK GALLERYで開催

思い出野郎Aチーム、CATBOYS、やけのはら、BTB特効など多くのアーティストのアートワークも手がけるHiraparr Wilsonによる個展『POWDER』が、7/20(土)から東京・西麻布のCALM & PUNK GALLERYで開催される。

山田智和が「都市の記憶」をテーマにした初の個展を開催 | 限定Tシャツも販売

7/31(水)から、東京・新宿の伊勢丹新宿店メンズ館ギャラリースペースで、映像監督/映像作家の山田智和による初の個展『都市の記憶』が開催される。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。