ベストサマーチューン 2018 Selected by KID FRESINO

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』が今年も帰ってきました。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

フリーフォームかつジャンルにとらわれない柔軟な活動で注目され、現在新作を制作中のKID FRESINOの夏の1曲は?

Travis Scott - "YOSEMITE"

コメント

Gunnaの勢い。

告知
8/25(土)に恵比寿KATAでPOP UPを行います。

KID FRESINO

KID FRESINO2018

1993年生まれ24歳。埼玉出身のラッパー、トラックメイカー、DJ。
JJJ、Febb とともに結成したヒップホップ・ユニット“FlashBackS”として活動。2013 年『Horseman's Scheme』でソロデビュー。
NYでの活動期間を経て、現在日本に活動拠点を戻す。
C.O.S.A.とのWネームアルバムのリリース、バンド編成での楽曲制作/ライブ、パーティー『Off-Cent』を始動させるなど、
フリーフォームかつジャンルにとらわれない柔軟な活動に注目が集まっている。

RELATED

『APPLE VINEGAR -Music Award-』の受賞作品が発表 | 中村佳穂『AINOU』が大賞でKID FRESINO、GEZAN、折坂悠太が特別賞を獲得

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が2018年に立ち上げた新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈る作品賞、『APPLE VINEGAR -Music Award-』。第二回選考会が後藤正文、日高央(THE STARBEMS)、福岡晃子(チャットモンチー済/イベントスペースOLUYO社長)、Charaの4人によって行われ大賞と特別賞が発表された。

KID FRESINOと折坂悠太の2マンイベントが開催決定

昨年それぞれアルバム『ài qíng』と『平成』をリリースしたKID FRESINOと折坂悠太。それぞれがインプットする多様な音楽性を見事に作品に落とし込み新たな可能性を提示した作品をリリースした両者による2マンイベントが4/27(土)に東京・渋谷WWW Xで開催される。

COACHによるイベント『LIFE COACH東京』が開催決定 | DJでtofubeats、STUTS、KID FRESINO、JJJ、VaVa、SIRUP、G.RINAなどが登場

NYのブランドCOACHが、これまで本拠地などで開催してきたインタラクティブイベント『LIFE COACH』が3/16(土)~3/23(土)まで東京・表参道の表参道SIDEで初開催。

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。