Lil PumpとSmokepurppが故XXXTentacionの母親をステージに登場させトリビュートを捧げる

先週土曜日にマイアミにて開催されたLit Up Music Festivalに出演したLil PumpとSmokepurppが、6月に死去したXXXTentacionの母親であるCleopatra Bernardをステージに登場させた。

Lil PumpとSmokepurppはXXXTentacionの最大のヒット曲となった”SAD!”をプレイしながら「XXXTentacionの母親を連れて来たぜ」とシャウトし、Cleopatraをステージに呼び込んだ。”SAD!”がシンガロングされる中、二人は腕で「X」のサインを作ることを観客に呼びかけた後、Cleopatraを抱擁。曲が終了すると、「R.I.P、X。俺たちはお前を愛してるぜ」と叫んでXXXTentacionへの追悼を捧げた。

Cleopatraは先日、XXXTentacionの死から一ヶ月が経過した日に息子へのメッセージをInstagram上で公開している。

先週末、XXXTentacion射殺事件の三人目の容疑者であるRobert Allenが逮捕された。四人の容疑者の内三人が逮捕されたが、残る一人であるU.S. Marshals容疑者は依然逃走中であり、捜査が続いている。

痛ましい事件の余波は未だに収まる気配を見せないが、今回のLil PumpとSmokepurppによるトリビュートが天国のXXXTentacionに届いていて欲しいものだ。

RELATED

Lil Pumpが突如「俺はマイアミの王だ」と主張

Lil Pumpといえば「俺がいるからSoundCloudが存在している」や「俺が18歳で成し遂げたことを誰も出来ていない」などの大胆な発言や、ガソリンスタンドで煙草を吸うなどの過激な行動で連日世間を賑わせてきたイメージだが、ここ数ヶ月は鳴りを潜め、落ち着いたと思われていた。しかし、やはり彼は変わっていなかったようで、突如「俺はマイアミの王だ」と宣言をしている。

2020年の大統領選に向けた公式プレイリストにXXXTentacionを入れた大統領候補が批判を浴びる

2020年に行われるアメリカ大統領選挙。アメリカでは選挙の候補者がそれぞれのキャンペーンプレイリストを発表することが一般的だが、その中にXXXTentacionの楽曲を入れた議員が批判を浴びてしまった。

Ski Mask The Slump Godがステージ上の鉄骨に登って故XXXTentacionの楽曲を歌う

昨年6月、20歳の若さで命を落としたXXXTentacion。生前の彼の盟友であったSki Mask The Slump Godが、ライブ中にまさかの方法で追悼を行ったようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。