SUMMITがAWAでレーベルのアーカイブからセレクトしたプレイリストを公開

PUNPEEやSIMI LAB、THE OTOGIBANASHI’S、VaVa、BLYY、C.O.S.A.、TWINKLE+などの個性的なアクトが顔を揃えるヒップホップレーベルSUMMITが、ストリーミングサービスのAWAでプレイリスト『SUMMIT Selection』を公開した。

昨年はPUNPEEのソロアルバム『MODERN TIMES』や、レーベル初のポッセカット"Theme Song"などの話題作をリリースしたSUMMITは、来月BIMのソロアルバム『The Beam』のリリースを控えている。

今回のプレイリスト『SUMMIT Selection』はSUMMITが、自身のレーベルのアーカイブからひとまず聴いてほしい楽曲を選んだものとなっている。SUMMITから「インディーズ HIPHOPレーベルのSUMMITと申します。過去作品から抜粋したセレクション・プレイリストを作成致しました。気になるアーティストや楽曲がありましたら、是非ともそれぞれのアーティスト作品も聴いてみて下さい」とのコメントが到着している。

 

RELATED

SUMMITによるバザーが開催 | パーカーの先行販売やこれまでの『AVALANCHE』の写真展示も

10/5(土)と10/6(日)に東京・新代田FEVERでSUMMITによる毎年恒例のパーティー『AVALANCHE 9』が開催される。

C.O.S.A.が新曲“Death Real”をサプライズリリース

C.O.S.A.が今日、制作中のニューアルバムから“Death Real”をサプライズリリースした。

【座談会】PUNPEE “タイムマシーンにのって” | クラシックなミュージックビデオができるまで

昨年10月、日本語ラップ史に残るマスターピースとなったPUNPEEの1stアルバム『MODERN TIMES』から“タイムマシーンにのって”のMVが公開された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。