Kanye Westが『デッドプール』の次作に曲を提供したいと語る

自身が関連する6作品の連続リリースを行っているKanye Westだが、その創作意欲は尽きないようだ。

KanyeはTwitterで「映画『デッドプール』の両作品が大好きだよ。サントラの曲のいくつかがおれの曲に似ていたよ。おれはこの作品のためなら使用許可を出したよ」と、自分の楽曲を映画『デッドプール』のサントラに使用してほしかったと語っている。

さらにKanyeの『デッドプール』への絶賛は終わらずに、次のツイートでも「君たちの脚本とアプローチの仕方は革新的だよ。おれは君たちの第4の壁の壊し方が好きだ。革新的でいてくれてありがとう、次の時には使用許可を出すのを知っていてほしい」と次の機会に楽曲を使用してほしいと再度リクエスト。

これに対し、同シリーズに主演しているライアン・レイノルズも「賛成だ、セリーヌ・ディオンに相談しておく」と述べており、実現の可能性もたかそうだ。

related

『サウダーヂ』の公開10周年を記念して空族の特集上映が東京と大阪で開催

田我流も出演している映画『サウダーヂ』が公開10周年を記念して、新たにデジタルリマスター版としてロードショーされている。『サウダーヂ』を制作した富田克也、相澤虎之助を中心に結成された映像制作集団「空族」の特集上映が東京と大阪で開催されることになった。

【レビュー】Kanye West 『DONDA』|ゴスペルの完成または..

度重なるプレリリースイベントを経て、Kanye Westが8月末にリリースした新作『DONDA』。Kanyeが最も愛した実母の名前を冠したこのアルバムは、幾度となくリリース予告がされていたこともあり重要な作品と目されており、リリースと同時に大きな反響を呼び、久しぶりの商業的な成功を彼に与えることに...

21 Savageがサントラのプロデュースを手がけた『スパイラル:ソウ オールリセット』| 「子供の頃から『ソウ』シリーズを見て育ってきた」と明かす

スリラー映画『ソウ』シリーズの最新作『スパイラル:ソウ オールリセット』が、9/10(金)に全国公開される。今作は過去8作をアップデート&リセットした作品となっていて、「ソウフリーク」として知られるクリス・ロック、さらにはサミュエル・L・ジャクソンも出演している。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。