Reebok CLASSICのDMX FUSIONを葵産業、Broke City Goldの2ブランドがカスタマイズしたモデルが発売

Reebok CLASSICの新アイテムDMX FUSIONの発売を記念して、独自のセンスの刺繍屋として注目を集める葵産業と、原宿を拠点にするブランドBroke City Goldとのスペシャルコラボが実現した。

千駄ヶ谷の雑居ビルの片隅に工房とショップを構え「ラブ」、「コンテンポラリー」、「テクノ」を社訓に掲げる葵産業。今回のモデルには、甲部分に取り外し可能な、葵産業らしさがあふれる刺繍が施された3つのワッペンが付属。

DMX_F_NR_Aoi_05

DMX_F_NR_Aoi_02

CM9644_04

ファッション デザイナー佐藤紀夫とミュージシャンとして活躍するK.A.N.T.Aがタッグを組んだBroke City Goldはつま先に鉄素材をディップした、どちらも非常にユニークなデザイン。

IMG_9136

IMG_9127

IMG_9125

各モデルはそれぞれ20足限定(各ホワイト10/ブラック10足)で、Broke City Goldとのコラボシューズは3/31(土)にatmos BLUE OMOTESANDOで発売し、葵産業とのコラボシューズは4/6()Reebok Classic Store Harajukuで発売される。

さらにatmos BLUE 表参道店でReebok CLASSIC x Broke City Goldのポップアップ331()から1週間開催されること決定している。

RELATED

Reebok CLASSICが伝説のバスケットプレイヤー、アレン・アイバーソンのシグネチャーシリーズ第6弾『ANSWER V OG』を復刻発売

Reebok CLASSICが90年代から2000年代前半を代表する伝説的バスケットボールプレイヤー、アレン・アイバーソンのシグネチャーシリーズ第6弾『ANSWER V OG』を2019年8月1日(木)に復刻発売する。

REEBOK CLASSICとBAL、MITA SNEAKERSによるコラボスニーカーが登場

REEBOK CLASSICとBAL、MITA SNEAKERSのトリプルコラボレーションスニーカー『AZTREK』が、8/9(金)に発売される。

adidas Originals『YUNG-96 CHASM』で90年代と今の空気を一緒に履きこなす

adidas Originalsから昨年12月に登場した『YUNG-96 CHASM』。YUNG-96コレクションとして1990年代の大胆不敵なルックをまとって登場した『YUNG-96 CHASM』は、アーカイブに並ぶランニングシューズからインスピレーションを受け、トルションバーやひときわ印象的なミッドソール、昔懐かしいチャンキーなフォルムを採用している。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。