Tyler, the Creatorが新曲"OKRA"のミュージックビデオを公開

Tyler, the creatorが昨日3/29(木)、新曲"OKRA"のミュージックビデオを突如公開した。

Tyler自身が監督したビデオは二分割の画面上で、TylerがBMXの技術を披露したり、自身のブランド「GOLF WANG」とコンバースとのコラボライン「GOLF LE FLEUR」のスニーカーをアピールするなどの内容になっている。

彼は昨年リリースしたアルバム『Flower Boy』がグラミー賞最優秀ラップアルバムにノミネートされたことも記憶に新しいが、この曲は彼が同アルバム以来初めて発表した新曲となる。

Tylerは新曲"OKRA"を、“throwaway song(使い捨ての曲)”と表現しており、自身のTwitterにおいて「この曲を5日間プロモートして、後は普通の生活に戻る」と発言している。

またリリックでは、自身のクルーOFWGKTAのメンバーとの関係が希薄になったと言われていることや、映画『君の名前で僕を呼んで』で、アカデミー主演男優賞にノミネートされた俳優のティモシー・シャラメを通して、自身のセクシュアリティに言及もしている。

Tylerがこの曲で見せたフロウはG.O.O.D. Music所属のラッパーValeeからの影響が指摘されているが、それに対しTylerは今後Valeeとコラボレーションすることを、いつもの冗談かもわからない調子のツイートで応えている。

related

Lil Nas XがクィアアーティストとしてのTyler, The CreatorとFrank Oceanからの影響を語る

昨年のLGBTQプライド月間の終わりにカミングアウトを行い、ゲイであることを公言しながら活動を続けているLil Nas X。そんな彼が、新たに公開されたインタビューの中でカミングアウトの際にTyler, The CreatorとFrank Oceanの二人から受けた影響について語っている。

Tyler, The CreatorがInstagramの新しいレイアウトを「このアップデートは馬鹿げている」と批判

我々の生活にとって欠かせないものであるSNSは、しばしばアップデートによってUIやレイアウトを大きく変化させることがある。先日Instagramがアップデートされ様々な機能の配置が入れ替わり賛否両論を呼んだが、Tyler, The Creatorは今回のアップデートを気に入っていないようだ。

Tyler, The Creatorがファンに投票を呼びかけると共に「今回が人生で初めての投票だ」と明かす

いよいよ今年の11月に迫ってきているアメリカ大統領選。ドナルド・トランプの再選を防げるか否かを左右する今回の大統領選については多くのアーティストが投票を呼びかけているが、そんな中、これまで政治について多くを語って来なかったTyler, The Creatorがファンにメッセージを贈っている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。