MigosのQuavoが宝石職人への暴行事件で逮捕間近か?

報道によると、ニューヨーク警察はMigosのQuavoの逮捕に向けて動いているそうだ。以前報道された宝石職人に対する暴行事件の証拠が揃ったとのこと。

グラミー賞授賞式後のパーティーで起こった暴行事件。宝石職人のEric the Jewelerが、Quavoに暴行され3万ドル相当の宝石を奪われたと告発した。その後、状況証拠が揃い、現在逮捕間近であると新たに報道された。

TMZ』によるとニューヨーク警察はMigosの弁護士とすでに連絡を取っており、逮捕に十分な証拠が揃っていることは通告してあるようだ。逮捕状はまだ発行されていないが、時間の問題だという。

Migosの弁護士は、Quavoは無実であると断固主張している。「また若きヒップホップのスターが司法制度から不当な扱いを受けた」と発言しており、罪のない人を起訴して、ニューヨーク警察は恥をかく可能性があるともコメント。

これまでも薬物や銃器所持で逮捕されているQuavo。また新たな逮捕歴が増えてしまう。先日発表された来日公演のキャンセルもこの事件が関係しているのだろうか。

RELATED

Migosの熱烈ファンがQuavoとOffsetの顔のタトゥーを入れる | Takeoffのものは今後入れる予定

近年のヒップホップシーンでも有数の成功を収めているMigos。そんな彼らの熱狂的なファンが、QuavoとOffsetの二人の顔をタトゥーに彫ったことが話題となっている。

OffsetがDonald Glover制作のMigosパロディコント『Friendos』をあまり良く思っていないと明かす

先週金曜日にソロアルバム『FATHER OF 4』をリリースしたOffsetが、GQの企画「Undercover」に登場した。

アメフトの大学チャンピオンチームにチェーン店のハンバーガーを振る舞ったトランプ大統領をQuavoが批判

昨日アメリカンフットボールの全国選手権のチャンピオン、クレムソン大学のメンバーがホワイトハウスにトランプ大統領を表敬訪問した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。