Pioneer DJから簡単にDJミックスを録音できるアプリ『DJM-REC』がリリース

Pioneer DJから簡単な接続で高音質なDJミックスを録音できるiPhone / iPad用のDJ向け録音アプリケーション『DJM-REC』がApp Storeでリリースされた。

DJミキサーと録音機器との間で煩雑な接続を行い、音割れを防ぐための録音レベルを調整して、DJミックスの録音を行ってきたDJにとって、『DJM-REC』はDJのニーズである「シンプルな接続」、「高音質な録音」、「効率の良いプロモーション」を、同社の最新のDJミキサーシリーズDJMシリーズとの連携で実現する。

『DJM-REC』とアプリを起動したiPhone / iPadと、デジタルセンドリターン機能のついた最新のDJミキサーシリーズを、USBケーブル1本でシンプルに接続できるので、狭くて暗いブースでも快適に録音が可能。

またDJミキサーシリーズ内部のリミッター処理を制御できるので、急激で不快なデジタルクリップの発生を緩和します。また、デジタルミキサーの音声をアナログに変換することなく、デジタルのままダイレクトに録音できる。

さらにDJミックスをYouTube、Facebook Live、Periscope、Instagram、Snapchatといったライブ配信サービスを介して、世界中の人々にリアルタイムにプロモーションもできる。さらに、Mixcloud、Dropboxなどのクラウドサービスに、録音したDJミックスやアナログレコードのデジタルアーカイブ、DJミキサーシリーズの機能を駆使したRemix音源を簡単にアップロードも。

djm-rec-iphone-live-high.png djm-rec-iphone-file-high.png

djm-rec-iphone-play-edit-high

『DJM-REC』は30日間無料で全機能を試すことができる。試用期間中に録音したDJミックスは試用期間終了後も視聴が可能だ。

ダウンロードはこちらから。

 

related

DJやダンスミュージックシーンとSNSの関係を映すドキュメンタリー『INSTA DJ』

PioneerDJが公開したDJやダンスミュージックシーンとSNSの関係を映すドキュメンタリー『INSTA DJ』に日本語字幕が新たに追加された。

Pioneer DJから6chプロフェッショナルDJミキサー『DJM-V10』が2月下旬に発売

AlphaTheta株式会社(2020年1月1日付でPioneer DJ株式会社から社名変更)は、自在に音を操り創造的なパフォーマンスを実現する新しい6chプロフェッショナルDJミキサー『DJM-V10』を2020年2月下旬に発売する。

Pioneer DJからオールインワンDJシステム『XDJ-XZ』が発売

Pioneer DJからさまざまなシーンにおいてプロフェッショナルなDJ演奏環境を構築できるオールインワンDJシステム『XDJ-XZ』が11月中旬に発売される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。