PUMAとFUBUがSuede 50周年を記念したコラボモデルをリリース

90年代のヒップホップ/ストリートシーンには欠かせないブランドFUBUと、Suedeが50周年を迎えたPUMAによるコラボモデルが発表された。

FUBUは1992年のブランド創立以来ストリートシーンに根ざした服作りで、その概念を定着させたブランドとして、創立25年を経た今なおその影響力は大きい。

FUBUの4人の共同設立者のうちの1人であるJ. Alexander Martinは「 FUBUを始めた時の私たちは非常に若く、 皆ビッグになろうとしていました。現状から抜け出すのでなくて、成功するためにもがいていたのです」と、設立当時を振り返っている。

同じくストリートシーンに根付いたSuedeをモチーフにFUBUとPUMAは、斬新なベロア素材を使用したモデルを完成させた。

18SS_SP_Suede50_FUBU_Daymond_2_1x1_RGB

18SS_SP_Suede50_FUBU_Jay_1_5x4_RGB

アイコニックなFUBUのトラックスーツとSuedeに敬意を表したこのモデルは、黒のベロアアッパーと赤のライニングが特徴的。赤いベロアのパイピングがフォームストライプの輪郭を描き、黒いラバーソールと赤いアウトソールが独特の風合いを描き出している。

18SS_SP_Suede50_FUBU_Q1_2_RGB 18SS_SP_Suede50_FUBU_Q1_12_RGB

18SS_SP_Suede50_FUBU_Q1_8_RGB

FUBUとのコラボレーションによるSuede Classicは1/26にプーマ オンラインストア、プーマ スト ア、プーマ取り扱いの限定店舗で発売予定だ。価格は¥12,800(税別)となる。

related

Stüssyが再びNike Air Penny IIを発売

Stüssyから昨シーズンに続き再びNike Air Penny IIが発売される。

Diaspora skateboardsとスニーカーのセレクトショップWORM TOKYOがスケートシューズのみをセレクトしたPOP UPを開催

東京を拠点とするスケートレーベルDiaspora skateboardsと、今年で創立10年を迎え世界でも注目を集めるスニーカーセレクトショップWORM TOKYOが、2/10(金)から『MAGNETIC STORE』と題したPOP UPをPURRBSで開催する。

MIN-NANO/TOXGOの中津川吾郎ディレクションのVANS 「HOLIDAY GIFT」 SUEDE PACKが登場

Vans Japanから2022年のホリデーシーズンを締めくくるオールスエードのパッケージが登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。