2017 Best Or Worst by ZEN-LA-ROCK

早いもので2017年も、もう12月。今年も音楽、ファッション、それぞれのシーンの内外で様々なトピックが生まれた1年だったのは間違いなし。そんな1年をFNMNLに振り返る企画『2017 Best Or Worst』がスタートします。アーティストやデザイナー、ショップオーナーなど様々なジャンルで活躍する方々に、個人的なベスト、もしくはワースト、もしくはその両方をピックアップしてもらう。

5年ぶり4枚目のアルバム『HEAVEN』を今年リリースしたZEN-LA-ROCKによる2017年のベストは?

2017 Best by ZEN-LA-ROCK

MAHBIE - "Space Brothers feat. 田我流 & Bobby Bellwood"

コメント
曲、リリックはいうまでもなく最&高で今まで聴いた国産の宇宙音楽では間違いなく最高峰過ぎました。勿論レコードも購入。そして、そしてこのビデオ...MMM恐るべし過ぎます。観てない人は年をまたぐ前に必見と思われます。ビデオでの世界で一番NEMESの着用率の高さも涙。

来年に向けての告知

2018年もベストな作品を出せるように頑張りたいと思います。

ZEN-LA-ROCK

zenlarock2017

プロフィール

a.k.a.の『COMBINATE FUTURE』はまさかのRAMMELLZEE(ラメルジー)の命名。CAPブランドNEMESの運営、アニメ「スペース☆ダンディ」、ももクロの妹分・チームしゃちほこへの楽曲提供やRedbullのTV CMナポレオン編、NHK Eテレ「ごちそんぐDJ」出演、Booking.com WEB CM等と多岐に渡りROCKしている。
自身のレーベル『ALL NUDE INC.』からは現在25タイトルをリリース。先日まさかのMAGiC BOYZに電撃加入&卒業。
5年ぶり4枚目のアルバム『HEAVEN』をリリース。

related

ZEN-LA-ROCKが手がけるブランドNEMESのポップアップストアがManhattan Recordsにて開催|「SWEETな音」をテーマとした新作アイテムを販売

G.RINA、鎮座DOPENESSと共にFNCYメンバーとしても活躍し、ラッパーとしては勿論、DJとしても幅広く活躍するZEN-LA-ROCK。彼がディレクターを務めるストリートブランドNEMESの新作アイテムのローンチに伴い、渋谷Manhattan Recordsにてポップアップストアが4/2(金)から4/4(日)まで開催されることが決定した。

BEST BUY 2020 Selected by FNCY

今回は今年5月にEP『TOKYO LUV EP』をリリースしたZEN-LA-ROCK、鎮座DOPENESS、G.RINAによるユニットFNCYが登場。

大阪の人気台湾料理店・台風飯店とマンハッタンレコードがコラボレーション | ZEN-LA-ROCKが出演するDJイベントも

大阪・アメ村の人気台湾料理店の台風飯店と今年40周年を迎えるマンハッタンレコードがコラボレーションを行うことが決定した。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。