映像作家Vincent Moonの来日イベントが東京・京都で開催 | 青葉市子、テニスコーツ、YoshimiOなどが共演

アーケイド・ファイアやREM、PHOENIX、二階堂和美など世界中のアーティストを撮影した『A TAKE AWAY SHOWS』のシリーズでしられる映像作家Vincent Moonが12月に来日、東京と京都でイベントが開催される。

パリ出身のインディペンデントフィルムメーカーであるVincent Moonは手持ちカメラによる生々しい質感と最小限の演出で、音楽のあるべき姿ともいえるイメージを切り出した『A TAKE AWAY SHOWS』のシリーズをVimeoで発表、世界中に衝撃を与えた。

『FOUNDLAND』と題された今回のイベントでは、日本人アーティストとの競演を東京・京都の2都市で開催。京都公演にはYoshimiO(Boredoms / OOIOO)collaBOにオオルタイチと現代美術家 金氏徹平によるプロジェクト、東京公演には青葉市子、テニスコーツ、ASUNAが出演する。

Info

foundland_1112_printdata_cs5

■ FOUNDLAND feat. VINCENT MOON

<京都公演>
2017年12月22日(金)@ UrBANGUILD
19:30 open / 20:00 start
前売 2,500yen / 当日 2,800yen / 学生 1,500yen
(+ドリンク代 600yen)

出演:
Vincent Moon × YoshimiO collaBO
<YoshimiO (Dr. Vo. Syn) , Yo2ro Tatekawa (Dr) , Toshio Bing Kajiwara (Mod Syn.) & Yoko Higashino (Dance)>
オオルタイチ+金氏徹平とザ・コンストラクションズ

予約:http://www.urbanguild.net/ur_schedule/event/1222-fri-foundland

<東京公演>
2017年12月27日(水)@ VACANT
18:30 open / 19:00 start
前売 3,000yen / 当日 3,500yen / 学生 2,000yen
(+ドリンク代 500yen)

出演:
Vincent Moon

テニスコーツ

青葉市子

ASUNA

音響:福岡功訓(Fly sound)

予約:http://foundland.us/archives/1809

イベント詳細:

http://foundland.us/archives/1809

related

21 Savageがサントラのプロデュースを手がけた『スパイラル:ソウ オールリセット』| 「子供の頃から『ソウ』シリーズを見て育ってきた」と明かす

スリラー映画『ソウ』シリーズの最新作『スパイラル:ソウ オールリセット』が、9/10(金)に全国公開される。今作は過去8作をアップデート&リセットした作品となっていて、「ソウフリーク」として知られるクリス・ロック、さらにはサミュエル・L・ジャクソンも出演している。

富田克也監督の『サウダーヂ』が公開10周年を記念してデジタルリマスター版が劇場公開決定 | 田我流も出演

富田克也が監督、制作を富田や相澤虎之助など映像制作集団「空族」が行なった映画『サウダーヂ』の公開10周年を記念して、10/23(土)からデジタルリマスター版を新宿・K’s cinemaで劇場公開する。

『FFKT 2021』の延期開催に青葉市子、Powder、object blue、iri、Buffalo Daughterなどが出演決定

10/2~3に延期開催される『FFKT 2021』の第一弾出演者が発表となった。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。