PUMAがSuede50周年記念でBig Seanとのコラボモデルを発表

PUMAは来年2018年に、名作Suedeが50周年を迎えるにあたりスペシャルキャンペーンを展開すると発表していた

そのスペシャルなコラボスニーカーが先週開催されていたComplex Conでお披露目となった。

今回発表されたのはクリエイティブコラボレーター兼ブランドアンバサダーであるBig Seanとのコラボスニーカー。Complex Conに来場したBig Sean自らが発表すたこのモデルは、ミッドカットのニットソックタイプのこれまでにないタイプのもの。自身のサインとデトロイトを象徴するDの文字が刻印されている。

Big Sean at PUMA Booth (3)

DSCF5805

Big Sean at PUMA Booth

PUMAはComplex Conでその他のコラボレーションパートナーも発表。今後FUBUやHello Kitty、MCM、MAC、XO、PoggyなどとSuedeの50周年を盛り上げていく。50周年モデルのファーストリリースは11/16に発売されるSuede Classic B Boy FabulousとPUMAの創始者であるルドルフ・ダスラーをリスペクトしたモデルとなる。

 

related

adidas OriginalsとHUMAN MADEの「FUTURE IS IN THE PAST」のメッセージを込めたカプセルコレクション

adidas OriginalsがNIGO®によるブランドHUMAN MADEとの新しいコレクションを9/25(金)から発売する。

New Balanceから2010年に登場したフラッグシップモデル「2002」がアジア製で初復刻

New BalanceからMade in U.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場した「2002」が、アジア製となり初復刻される。

Big Seanが「今ラッパー同士がビーフをすることには意味が無い」と語る

近日中にニューアルバム『Detroit 2』をリリース予定のBig Sean。そんな彼が、ラッパー同士のビーフについての持論を語り話題を呼んでいる。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。