Aphex Twinの"Windowlicker"がイギリスの交通安全のCMに使用される

日本では毎年9月に秋の交通安全週間が実施され、交通事故防止が呼びかけられているが、イギリスで今年展開されている交通安全のCMキャンペーンにAphex Twinが1999年にリリースした名曲"Windowlicker"が使用されている。

このCMはPharrellの大ヒット曲"Happy"のミュージックビデオを手がけたWe Are From LAが制作したもの。CMはスマートフォンを見ながらなどの脇見運転をしているときに、どれくらい注意力が散漫になるかを表現したものとなっていて、スローモーション映像のリズムと"Windowlicker"がハマっている。

同曲は以前にもメルセデスベンツのCMに使用されたことがあり、今回が2回目のCMのサントラ化となる。

RELATED

Warpの30周年を記念したPOP UPが開催 | 大竹伸朗デザインのTシャツやAphex Twin、Flying Lotusなどのアーティストグッズも販売

革新的なエレクトロニックミュージックをはじめとして、音楽史に多大な功績を刻み続けてきたUKのレーベルWarpが今年30周年を迎えた。

SIRUPの"Do Well"がHonda「VEZEL TOURING」のCMソングに起用

SIRUPが昨年リリースしていたEP『SIRUP EP2』の収録曲"Do Well"が、Honda「VEZEL TOURING」のCMソングに起用されることになった。 変幻自在なボーカルスタイルとグルーヴィーなサウンドで話題のSIRUP、"Do Well"はSpotifyでも数々のプレイリスト...

Aphex Twinが最新作『COLLAPSE EP』 をリリースへ | 新曲"T69 COLLAPSE"のミュージックビデオも公開

Aphex Twinが最新EP『COLLAPSE EP』 を9/14(金)にリリースすると発表、新曲"T69 collapse"のミュージックビデオを公開した。 ウィアードコアが手がけた新曲"T69 collapse"のミュージックビデオは、元々はTVで放送される予定だったが、ストロボ...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。