BEST PACKING STOREでベルリンのインディペンデントマガジン『DUST magazine』の企画展が開催

2010年にロンドンで誕生し、現在はベルリンを拠点とするファッション&アートマガジンの『DUST magazine』の企画展が、東京・中目黒のBEST PACKING STOREで、9/30から開催される。

『MODERN WORLD YOUTH』と題された今回の展示では、DUST magazineのアーカイブや、2017年のカレンダーブック、さらにDUSTチームがデザインした2017FWのクロージングカプセルコレクション「DUST CAPSULE III 」(パーカ、クルースウェット、TEE、キャップ) などを展示・販売する。

A:DSC_0025

10Cover_Peter De Potter

PRAYER_BOOK_2017_promo-7

DSC_0010

DSC_0013

STYLE11-HUMBLE-BEIGE02

ベルリンから発信されるユースカルチャーの今を体感できる、DUST magazineの企画展は9/30から開催される。

Info

1-2:image07

【会期】
2017.9/30 (土) 〜 2017.10/9 (月)
12:00-20:00

【会場】
BEST PACKING STORE (ベストパッキングストア)
〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-23-5 1F
03-5773-5586
https://shop.bestpackingstore.com/
(BEST PACKING STORE ONLINE STOREでも9/30(土)昼12:00より販売スタート)

 

RELATED

カルチャー&タトゥーマガジン『SUMI』が創刊 | 菊地成孔やDOGMA、JNKMNなどが登場

9/6(金)にカルチャー&タトゥーマガジン『SUMI』(スミ)の創刊号が発売される。

関係や絆をテーマにした雑誌『PARTNERS』の第2号が刊行 | テーマはコミュニケーション

2017年に創刊した関係や絆にテーマにしたインタビュー雑誌『PARTNERS』の第2号が、6/28(金)に刊行される。

都市文化批評誌『Rhetorica』が「棲家」をテーマにした最新号を発売

2012年に発足した、思想/建築/デザインを架橋しながら批評活動を展開するメディア・プロジェクトRhetoricaから「棲家」をテーマにした最新号が発売となった。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。