Lil Bが自身をMigosやFutureに似ていない唯一のラッパーと評す

The BasedGodの異名で知られ、若手ラッパーたちにそのポジティブなマインドで大きな影響を与えているLil BがTwitterで自身を数少ないオリジナルなアーティストと評した。

Lil Bは「2017年にMigosっぽくラップをしたりFutureっぽいサウンドにしない唯一のラッパーはLil Bだ。本当にオリジナルだ」と自身について評した。

さらにGucci Maneが薬物中毒を克服し、ポジティブになれているのも自身の存在が理由だと語る。クールでポジティブなのはラッパーではLil Bだけだとも述べ、さらにUgly GodやSKi Mask The Slump Godなどの若手ラッパーたちも自身に影響を受けているとTwitterで述べている。

この晴れ晴れとしたポジティブなマインドこそがLil Bの魅力であるし、確かに彼の新作は、2017年にリリースされた誰の作品とも似ていないのは確かだ。

related

【特集】ラップとゲームを巡る14の出来事

人気ゲーム『フォートナイト』上で開催され、全世界から1000万人以上のアクセスを集めたTravis Scottによるライブイベント『Astronomical』。

Thundercatが最新作よりMac Millerに捧げた"Fair Chance feat. Ty Dolla $ign & Lil B"を公開

Thundercatが4/3(金)にリリースする最新作『It Is What It Is』から、Ty Dolla $ignとLil Bが参加した"Fair Chance"を先行公開した。 Thundercatと同じくファンク・バンドのメンバーとして活動していた父と、Isley Brothers...

Lil Bが「呪い」を証明するために元NBAスターのケニオン・マーティンに1on1を挑む

台湾系アメリカ人プレイヤーのJeremy Linをディスった元NBAスターのケニオン・マーティンに「呪い」をかけると宣言したLil Bであったが、マーティンは「呪い」の存在を否定しLil Bをディスした。「呪い」の存在を証明するためにLil Bはマーティンにバスケットボールの1on1で勝負を挑むという。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。