韓国の人気インディペンデント・マガジンOhBoy!が大阪でPOP-UP STOREをオープン

動物と環境をテーマに発行されている韓国の人気インディペンデント・マガジンOhBoy!が、大阪LINE-UP.INC HQにて9/23~9/24の2日間POP-UP STOREをオープンする。

OhBoy!は今春東京・ラフォーレ原宿でもPOP-UP STOREを開催、連日長蛇の列ができるほどの大盛況となった。

大阪での初めてのPOP-UP STOREでも2009年から発行されたバックナンバーから最新号までを用意。

ohboy01

ohboy02

ohboy03

ohboy16

ohboy17

ohboy18

雑誌だけでなく、OhBoy!オリジナルエコバッグ、オリジナルのポストカードセット、大阪のイベントで初めて発売されるポスターなども一緒に販売予定となっている。

ohboy06

ohboy15

韓流スターたちのグラビアと様々なカルチャーや社会問題までを網羅した特集記事が掲載されているOhBoy!は、本国・韓国でも入手困難となることが多い。

OhBoy!をソウルに行かなくても直接手にとって見ることができるこの機会を是非お見逃しなく。

イベントの最新情報は日本語インスタグラムにてチェックできる。

OhBoy! 日本語対応instagram : https://www.instagram.com/ohboyjapan/

※一部人気のバックナンバーについては既に売切れ・在庫数が極少量の場合がございます。

ご来店前に予めご了承の程お願い致します。

Info

告知画像

OhBoy! POP-UP STORE in OSAKA

期間:2017.9/23(Sat)~9/24(Sun)

営業時間:23(Sat) 11:30~19:00

24(Sun) 12:00~20:30

場所:LINE-UP.INC HQ

550-0015 

大阪府大阪市西区南堀江1-5-10 セイワ南堀 リバーレジデンスEAST 1F

www.ohboy.co.kr

instagram : @ohboymagazine @ohboyshop @ohboyjapan

twitter : @ohboyzine facebook : ohboyseou

RELATED

関係や絆をテーマにした雑誌『PARTNERS』の第2号が刊行 | テーマはコミュニケーション

2017年に創刊した関係や絆にテーマにしたインタビュー雑誌『PARTNERS』の第2号が、6/28(金)に刊行される。

都市文化批評誌『Rhetorica』が「棲家」をテーマにした最新号を発売

2012年に発足した、思想/建築/デザインを架橋しながら批評活動を展開するメディア・プロジェクトRhetoricaから「棲家」をテーマにした最新号が発売となった。

トリプルファイヤーの吉田が『散歩の達人』で連載「ここに来るまで忘れてた。」をスタート

トリプルファイヤーのボーカル吉田靖直が、雑誌『散歩の達人』の最新号となる明日発売の12月号で新連載をスタートする。 これは今年夏に発売された『散歩の達人』7月号に掲載された吉田が学生時代を過ごした街・阿佐ヶ谷について寄稿した記事が各所で評判を呼び急きょ連載化が決定したもの。 連載タイトル...

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。