SUGARHILL 2018ssコレクション発表|気鋭のユース達が創る今の服

デザイナー林陸也の手がけるSUGARHILLが2018ssのコレクションを発表。シーズンテーマは ”girls” となっており、メンズブランドながら女性モデルを起用。NYのパーク、LESに集まるスケーター達をモデルに起用した武骨な印象の17fwとは対照的に、繊細で透明感のある作品に仕上がっている。

Sugarhill

Sugarhill

 

001601610027jpg

 

Sugarhill

 

Sugarhill

Sugarhill

001601570008jpg

 

SUGARHILLは現在21歳の林陸也が、2017ssシーズンよりスタートしたブランド。.C.O.S.A×KID FRESINOのMVでKID FRESINOに衣装提供したジャンプスーツも記憶に新しい。

 

18ssのルックは共に若手フォトグラファーとして注目を集める石田真澄吉岡美樹が担当し、ステレオフォトグラフィーを使用したアートワークも公開。気鋭のユース達により手がけられるクリエイションからは目が離せない。

@oomikidayoo @yumi_raika

Sugarhillさん(@sugarhill_tokyo)がシェアした投稿 -

@oomikidayoo @riona__n

Sugarhillさん(@sugarhill_tokyo)がシェアした投稿 -

今週行われる2018ssコレクションの展示会情報は以下のようになっている。

Info

SUGARHILL 2018ss exhibition

7/20(木)~21(金) Press Days

7/22(土)~23(日) Friends Days(一般入場可)

いずれも10:00~19:00

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-25-3 メゾン原宿302

https://www.sugarhilltokyo.com

RELATED

SUGARHILL 19 F/WのLOOKBOOKが公開 | テーマは「Black and Blue」

新進気鋭のデザイナー林陸也が手がけるブランドSUGARHILLが、「Black and Blue」をテーマに掲げた19FWシーズンのLOOKBOOKを公開した。

SUGARHILL 19 SS LOOKBOOKが公開 | 「salad days」と題しゲイカルチャーやレイブカルチャーにフォーカス

23歳のデザイナー林陸也が手がけるブランドSUGARHILL。ミリタリーやワークをベースにしつつ、無骨さや尖った要素を中性的にリヴィルドしたコレクションで注目を集めている同ブランドが、19 SSシーズンのLOOKBOOKを公開した。

DAIRIKUとSUGARHILLによる合同展示会のアフターパーティーが開催 | 極onthebeatsやTohjiがライブ、KID FRESINOやMars89がDJで出演

東京の新鋭ブランドDAIRIKUとSUGARHILが、10/6(土)に代官山のSTUDIO 4Nでだれでも参加できる合同展示会を開催、その後22時から代官山UNITでオールナイトイベント『Hue』を行う。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。