Appleが90年代に社員用に製造していたレアスニーカーがオークションサイトに登場

現在アメリカのオークションサイトHeritage Auctions‘に1足のレアなスニーカーが出品されている。Nikeやadidasといった人気スニーカーブランドのレアモデル?

そうではなくいま出品されているのは、あのAppleが90年代に製造していたスニーカーだ。

Apple

このスニーカー、当時も一般販売はしておらず、社内向けに製造されていたもので、もちろんほとんど市場には出回っていない。

さらにいなたいフォルムやNikeのAirを模倣したかのようなデザインが、ちょっといい感じでもある。オークションは$15,000(約165万円)からスタートしており、想定では$40,000(440万円)まで上がる見込みと言われている。オークションページはこちらから。

RELATED

adidas UltraBOOSTとUNDEFEATEDとのコラボレーションモデルを明日先行発売

LA発のスニーカーブティックUNDEFEATEDが、adidasの中でも人気モデルのUltraBOOSTとのコラボレーションモデルを、明日5/24(金)にUNDEFEATEDの店舗と直営のオンラインストアにて先行ドロップする。

AppleがMac版iTunesをそれぞれ「Music」「Podcast」「Books」という別個のアプリとして分ける計画か

定額制ストリーミングサービスApple Musicが圧倒的なシェアを集めるに伴い、その行く末を巡って以前より数々の噂が流れるiTunes。今回、iTunesをそれぞれ「Music」「Podcast」「Book」という3つのアプリとして分けることをAppleが計画している、との報道があった。

􏰉􏰊Reebokの90年代の貴重なアーカイブが展示される『Reebok 90s House』が期間限定オープン | WILYWNKAのライヴや上岡拓也によるライヴペインティングも

Reebokが1990年代に同社が開発し、スポーツシーンに多大な影響を与えた画期的テクノロジーや、前衛的デザインでファッション業界で注目を集めたモデルを一堂に会した、期間限定ミュージアム『Reebok 90s House』を4/5(金)から原宿B-SIDEで開催する。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。