Ryu OkuboのHEAD PORTER PLUSのために制作したグラフィック原画展 | グラフィックTシャツも販売

東京・渋谷にあるHEAD PORTERのコンセプトショップ - atelier - Head Porterで、MNDSGNやPSGなどのミュージックビデオや、雑誌や広告のフィールドでも活躍するRyu Okuboの展覧会が開催されている。

今回はHEAD PORTER PLUSのために制作したグラフィックの原画10点を展示。グラフィックはエアブラシを用い、動物や怪獣といったモチーフなど、繊細なタッチで自由に描かれたものだ。

また、今回の為にオリジナルパターンで製作したTシャツボディに全10型のグラフィックを落とし込んだTシャツを発売中。Tシャツにはコラボの証である両者のネームプリントが施されている。

エアブラシで繊細に描かれた貴重な原画展は 7/29(土)まで開催中だ。

Info

Ryu Okubo

-atelier- Head Porter 東京都渋谷区神南1-6-14

原画展期間:開催中-7月29日(土)まで

営業時間:月~金 12:00-19:00 土 13:00-19:00 定休日 : 日曜日

URL:www.headporter.co.jp/blog/head-porter-store/

 

RELATED

TOWA TEIが5年ぶりの個展『GLUE SCISSORS』を開催

今年活動25周年を迎えるTOWA TEIが、代官山 蔦屋書店での企画展『テイ・トウワ25周年祭』に続き、5年ぶりとなる個展『GLUE SCISSORS』を11/9(土)からhpgrp GALLERY tokyoで開催する。

Aki ymmtの作品展『Cumulonimbus』がLAID BUGで開催

写真やシルクスクリーン、ペインティング、コラージュなど様々なアプローチで制作を行うアーティストAki ymmtの作品展『Cumulonimbus』が、9/7(土)から東京・渋谷のLAID BUGで開催される。

アンディ・ウォーホルの大回顧展が京都で来年開催

ポップアートの旗手としてアートシーンに多大な影響を与えたアンディ・ウォーホルの大回顧展『ANDY WARHOL KYOTO / アンディ・ウォーホル・キョウト』が、2020年9月19日(土)から、京都の京都市京セラ美術館 新館 東山キューブで初開催されることになった。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。