DiadoraとA FEWとのコラボ第2弾でV7000 『Highly Addictive』をリリース

ドイツのデュッセルドルフのスニーカーショップA FEWとDiadoraのコラボレーションモデル第2弾となる、V7000『Highly Addictive』がBEAMS T HARAJUKUで発売される。

BEAMS T HARAJUKUのみで発売された『The Cure』に続き、アッパーはカンガルーレザーとスウェードレザーで上品に仕上げ、タン部分にはAFEWのオリジナルロゴマークが刺繍されている。

A FEW

 

A FEW

アッパーのカラーコンビネーションは『The Cure』の黒と対照的に、白をベースに緑とピンクを切り替えで使用しており、ヒール部分には左足にHIGHLY、そして右足にADDICTIVEと刺繍がほどこされ、細部にまでこだわった。

A FEW

価格は¥25,000(税抜)で5/20にBEAMS T HARAJUKUで発売される。

Info

V7000『Highly Addictive』

上代:\25,000(税抜)
アッパー:カンガルーレザー/スウェードレザー
原産国:イタリア
販売日:5月20日
販売アカウント:BEAMS T HARAJUKU

お問い合わせ先
DMR inc. (株式会社ディーエムアール)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-11
03-5770-3040

 

related

Stone Islandからサッカー、グライム、UKロックから着想を得たスニーカーが登場

Stone Islandから3種類の新作スニーカーが登場した。

PALACEとNew Balanceの初のコラボレーションで「580」が登場

PALACE SKATEBOARDSとNew Balanceが初のコラボレーションを実現させた。

VAULT BY VANSとWACKO MARIAのコラボレーションでAuthenticが登場

VAULT BY VANSがWACKO MARIAとのコラボレーションでAuthenticを発表した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。