P-VINEがコンビニ&DELI『nu-STAND』を下北沢にオープン

日本のインディーレーベルの先駆け的存在のP-VINEが、同社が設立された下北沢に、コンビニ&DELIというコンセプトのショップ『nu-STAND』を5/5にオープンさせる。

 

nu stand

日常の新たな“STAND”ARD(スタンダード)がモットーの『nu-STAND』は、生活雑貨、インスタント製品、飲料類を揃えるコンビニと、店内調理にこだわった弁当・惣菜類や生ビールも提供するデリをドッキング。

nu-stand

nu-stand

デリには12品目のサラダバーや量り売りの約 20 品目の温製・冷製惣菜や揚げ物を配し、ご飯とのワンプレート、パンに挟 んでなど、それらを自由に組み合わせて、イートインスペースで食べることができる。

P-vine

店舗は、約50平方メートルのショップ・エリアと、計20席のチェア&テーブル/カウンター/テラスを設置、購入した飲食 料品を買い物客の目線を気にせず飲食できる約20平方メートルの<イート・エリア>に分かれており、今後はトークイベントも開催する予定だ。

ロゴは長年にわたり同社のアートワークやロゴを手がけてきたテリー・ジョンスンこと湯村輝彦が制作した。

Info

nu-stand

nu-STAND 下北沢店 店舗情報
・住所: 〒155-0033 東京都世田谷区代田 6-7-24 ルミナス 24 1F-A、1F-C
(小田急/京王井の頭線・下北沢駅西口から徒歩 3 分)
・電話番号: 03-5738-0251
・営業時間: 7:00~23:00 年中無休
[注]プレオープン期間(5 月 5 日~7 日)11:00~19:00 ・合計店舗面積: 70 m²
・担当:前田裕司
・ホームページ: http://nu-stand.jp

related

P-VINEとメディアプラットフォームPRKS9が監修するネクストブレイカーにフォーカスしたコンピレーション『The Nexxxt』が本日リリース

P-VINEと日本のHIPHOPを中心とするメディアプラットフォームPRKS9が監修する、ネクストブレイカーなヒップホップ系アクトにフォーカスしたデジタル限定のコンピレーション『The Nexxxt』が本日リリースされた。

P-VINE BLACK MUSIC CAMPAIGN 2017を開催。湯村輝彦デザインの特製バンダナプレゼントも

日本のインディーレーベルシーンの重要レーベルP-VINEが2015年12月で設立40周年を迎えた。国内外の多種多様な音楽とその文化を紹介し続けてきたP-VINEだが、設立当初よりブラック・ミュージックの普及には特に力を入れてきた。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。