レコード・ストア・デイ10周年を記念したインタビューでエルトン・ジョンが最後に買ったレコードはカニエの『The Life of Pablo』と明かす

レコード・ストア・デイの10周年を記念して、エルトン・ジョンが一人目のレコード・ストア・デイ・レジェンドに選ばれた。エルトン・ジョンはその記念インタビュー動画でレコード・カルチャーについて語った。

エルトン・ジョンはインタビューで母親によくSPレコードを買ってもらっていたことや、初めて買ったレコードについての思い出を語った。また、一番最近買ったレコードはカニエ・ウェストの『The Life of Pablo』という驚きの事実も明らかになっている。

エルトン・ジョンは1980年代にスタートさせたチャリティ・プログラム「Elton John Foundation」のためにレコードコレクションを全部売り払い、$250,000をチャリティのために集めた。しかし、またレコードを集めはじめ、現在は7000枚ほどのレコードコレクションを所有している。

また彼はカナダ・バンクーバーのレコードショップのラップコーナーでディグしているところを目撃されており、$200分のレコードを購入したという話もある。

今年のレコード・ストア・デイは4/22。準備は出来ているだろうか?

related

Futureがエルトン・ジョンとスタジオ入りしたことが明らかに

Young ThugとのコラボレーションやQ-Tipとの対談で話題を呼ぶなど、ヒップホップと積極的に関わりを持つことで知られるエルトン・ジョン。そんな彼が、Futureと共にスタジオ入りし共に曲を作っていたことが明らかとなった。

エルトン・ジョンが「A Tribe Called Questは最も画期的なヒップホップグループ」と語る

Young Thugの“High”への参加も話題になるなど、近頃はヒップホップシーンとの繋がりも深いエルトン・ジョン。そんな彼と、A Tribe Called QuestのQ-Tipとの対談がBeats 1にて行われたようだ。

RECORD STORE DAY JAPANのアンバサダーEGO-WRAPPIN'が限定盤7インチをリリース

今年は4/21(土)に開催されるRECORD STORE DAY JAPAN。年に一度の祭典のアンバサダーを務めるEGO-WRAPPIN'が、限定盤7インチシングルをリリースすることが決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。