Less Than TVと主宰の谷ぐち順、その家族、仲間を追ったドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』公開決定

今年設立25周年を迎えるレーベルLess Than TV。主宰である谷ぐち順とその妻YUKARI、息子共鳴、そして、その仲間たちの現在の姿を追ったドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』が完成し、8/26に渋谷のHUMAXシネマで劇場公開される事が決定した。

パンク、ハードコアを土台に、谷ぐちの感性でジャンルの壁を物ともせずあらゆるタイプの音楽を紹介してきた特異なレーベルLess Than TV。これまでにbloodthirsty butchers、ギターウルフ、DMBQ、BEYONDS、ロマンポルシェといった異彩を放つバンドがリリースを行ってきた。

mother fucker

Mother Fucker

mother fucker

 

映画『MOTHER FUCKER』は“Less Than TV”と谷ぐち順に魅了された本作が映画監督デビューとなる大石規湖(おおいしのりこ)が、波瀾万丈のレーベルの現在、谷ぐちの生活、その妻でありバンドマンであるYUKARIと一人息子の共鳴(ともなり)の姿、そしてそのレーベルに集う多くの仲間たちを追い続けたドキュメンタリー映画だ。

レーベル運営、子育てと音楽活動、谷ぐちの日常である障がい者の介助、そして息子共鳴は若干8歳にして人生初のハードコアバンド“チーターズマニア”を結成、緊張と興奮のデビューライブに挑む姿が映し出される。

商業主義とは対極に位置する、生活に根付いた音楽活動の姿、彼らの持つ価値観とパンクスとして生きる覚悟、音楽活動が常に生活とともにある姿がスクリーンに投影される。

<大石監督からのメッセージ>
この映画の制作期間に出会った人たちのおかげで私の“生活”は大きく変わりました。タイトルに騙されたと思って映画館まで観に来てください。

<谷ぐち順からのメッセージ>
どうしよう!!!劇場でモッシュ起こっちゃうかも (世界初)

Info

logo

『MOTHER FUCKER』

出演:谷ぐち順、YUKARI、谷口共鳴 他バンド大量

監督・撮影・編集:大石規湖

企画:大石規湖、谷ぐち順、飯田仁一郎

制作:大石規湖+Less Than TV

製作:キングレコード+日本出版販売

プロデューサー:長谷川英行、近藤順也
1.78:1|カラー|ステレオ|98 分|

2017 年|日本|配給:日本出版販売

© 2017 MFP All Rights Reserved.

公式 HP:http://mf-p.net/

related

ジャン=リュック・ゴダール監督の追悼上映がBunkamuraル・シネマで開催 | 『勝手にしやがれ』と『気狂いピエロ』を上映

ヌーヴェル・ヴァーグを代表する映画監督で今月91歳で亡くなったジャン=リュック・ゴダールの追悼上映がBunkamuraル・シネマで開催される。

『国道20号線 デジタルリマスター版』や空族が影響を受けたロードサイド映画3作も特別上映する『ロードサイド・フィルム・フィスティバル』が開催

空族の富田克也監督による映画『国道20号線 デジタルリマスター版』や、空族が影響を受けたロードサイド映画3作品を特別上映する『ロードサイド・フィルム・フィスティバル<選べ、失え、行け!2022>』が10/15(土)から新宿K’s cinemaで開催される。

NYのストリートカルチャーの誕生を追ったドキュメンタリー映画『All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合』が公開

90年代のNYのストリートカルチャーの誕生を追ったドキュメンタリー映画『All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合』が、10/21(金)にヒューマントラストシネマ渋谷などで公開される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。