MigosがThe Rootsと共にオフィス用品を使って楽しく"Bad & Boujee"を演奏

Migosが木曜日にアメリカの人気番組『The Tonight Show with Jimmy Fallon』に登場し、 "Bad & Boujee"を披露した。この番組はThe Rootsのバンドセットが名物。しかし今回はオフィスにあるものを楽器にして演奏する特別セットを披露した。

Jimmy – iPhone Tones
Questlove – Scissors, Electric Stapler
Black Thought – Thumbtack Shaker
James Poyser – Coffee Pots
Mark Kelley – Keyboard Washboard
Captain Kirk – Tissue Box Guitar with Rubber Band Strings
Frank Knuckles – Water Cooler Jug Bongo
Kamal Gray – Paper Rips
Tuba Gooding Jr. – Bottled Water Jugs
Offset – Paper Clip Shaker
Quavo – Scissor Snips, Coffee Pours
Takeoff – Scotch Tape

Questloveはハサミを楽器にリズムをとっているのもシュールだ。週明けは早速オフィスの同僚らと共に"Bad & Boujee"を演奏してみてはどうだろう?

related

Quavoが約10年越しに高校卒業資格を得たことを発表

言わずと知れたMigosのメンバーとしてスターとなったQuavo。そんな彼が、人生の大きな節目を迎えたようだ。

The RootsのJames PoyserがRobert Glasper、BIGYUKIらと共に自宅から“Amazing Grace”を演奏する動画を公開

The RootsのメンバーでありD’AngeloやErykah Baduをはじめ数々のアーティストの作品に参加してきたキーボーディストJames Poyserが、新型コロナウイルスの流行に伴う自宅待機の中、自身を含めた12人の鍵盤奏者がそれぞれの自宅で“Amazing Grace”を演奏する動画を公開した。

Quavoがホラー映画をプロデュースすることが明らかに

言わずと知れたMigosのリーダー格であるQuavo。そんな彼が、なんとホラー映画のプロデュースを行うことが明らかになった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。