Keith Apeが伝説のプロレスラーにオマージュを捧げたミクスチャーな新曲“Swanton Bomb”

現在自身のデビュー作と、所属するクルーThe Cohortの新作に取り組んでいるラッパーのKeith Apeが新曲“Swanton Bomb”をSoundCloudで公開した。

曲のタイトル“Swanton Bomb”とは、伝説的なプロレスラー、ジェフ・ハーディーの得意技のこと。曲もそのタイトルにあわせ攻撃的なギターがかきならされる、往年のミクスチャーロックを思い出させるものになっている。

この曲はKeith Apeにとって今年のファーストシングルとなる。まだ現在製作中と言われているデビュー作やThe Cohortの新作『The Last Orcas』についての詳細は発表されていない。

related

Keith Apeが“It G Ma”の大ヒットによって頭が混乱した過去を明かす

今月の半ばに初のソロEP『Born Again』を発表したKeith Ape。Keith Apeといえば2015年のシングル“It G Ma”の世界的に大ヒットによって知名度を上げたラッパーだが、同曲がヒットしたことによって彼自身の頭が混乱してしまったことをXXLのメールインタビューに対して明かしている。

Keith ApeがWifisfuneralとのコラボチューン“Ninja Turtle”をドロップし新作EPのリリースも予告

“It G Ma”などのヒットで知られラッパーる韓国のラッパーで、現在はアメリカを拠点にするKeith Apeが、今年のXXL Freshmanにも選出されたフロリダのラッパーWifisfuneralとのコラボチューン“Ninja Turtle”を公開した。

Keith ApeとA$AP TwelvyyがHOT 97 SUMMER JAM TOKYO 2017に追加出演決定

11/11に東京で開催されるHOT 97 SUMMER JAM TOKYO 2017の追加出演アーティストとしてKeith ApeとA$AP Twelvyyがアナウンスされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。