スケートカルチャーや日本に影響を受けたアーティスト、コンタン・シャンブリの個展『HERE THERE AND EVERYWHERE』

東京・田端のWISH LESS galleryでスケートカルチャーや日本に影響を受けたアーティスト、コンタン・シャンブリの個展『HERE THERE AND EVERYWHERE』が開催される。

Quntin_01-1

1989年生まれのコンタンはフランス西部の町レンヌ在住。絵を描く事をメインとし、その他自費出版のzineやペインティング制作、また陶芸など興味は尽きない。

コンタン・シャブリ

スケートカルチャーから受けた衝動を直感的に作品に落とし込むコンタンは、レンヌにある126ギャラリーを友人らと共同運営し、彼の敬愛するアーティストの展覧会やワークショップなどを企画する。最近では、モダンジャズグラフィティクルーという団体にも所属、彼自身の名前をカタカナでペイントする事で、日本に対する特別な思いを表現している。

今回の個展『HERE THERE AND EVERYWHERE』では陽気なペインティング作品の他、自信作の最新3D作品も披露される。

Info

コンタン・シャブリ

Quentin Chambry solo exhibition
‘HERE THERE AND EVERYWHERE’
Ⓒ Quentin Chambry

【展覧会概要】
会期:2017年4月8日(土) 〜 5月7日(日)
開廊時間:木金16:00〜21:00/土日12:00〜19:00/月〜水休み
※ 最終日18時終了
会場:WISH LESS gallery
東京都北区田端5-12-10
Tel:03-5809-0696/
入場料:無料
URL:http://wish-less.com

related

KYNEが福岡の新スペースcassetteで個展『KYNE FUKUOKA 2』を開催

福岡に新たにオープンするアートスペースcassette(カセット)の初個展として、福岡を拠点とするアーティストKYNEによる『KYNE FUKUOKA 2』が9/29(木)から開催される。

LAID BUGによるPOP UP EXHIBITIONがビームスT 原宿で開催 | 7名のアーティストが制作した作品展示やウェアも発売

代官山のギャラリー&クリエイティブスタジオのLAID BUGがPOP UP EXHIBITION『不可抗力』が、ビームスT 原宿で9/2(金)から開催される。

GOMAによる個展『ひかりの地図』がPARCO MUSEUM TOKYOで開催

ディジュリドゥ奏者で画家のGOMAによる個展『ひかりの地図』が、9/2(金)からPARCO MUSEUM TOKYOで開催する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。