アシックスタイガーからニット素材を使った初のスニーカー『GEL-KAYANO TRAINER KNIT』

アシックスタイガーから、ブランド初となるニット素材を使った初のスニーカー『GEL-KAYANO TRAINER KNIT』がリリースされた。

『GEL-KAYANO TRAINER KNIT』のリリースにあわせ、『THE REBIRTH OF AN ICON』をテーマにしたキャンペーンも開始された。

The Rebirth Of An Icon

キャンペーンのビジュアルは、衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」をはじめアシックスのテクノロジーの歴史をまとったアイコンモデルのひとつである『GEL-KAYANO TRAINER』が、ニット素材と出会うことで「アシックスタイガー」の新しいステージを開拓する、といったストーリーを表現している。

シューズは合計12種類取り揃え、2/24からASICS Tiger OSAKA SHINSAIBASHI、 ASICS Tiger 代官山ポップアップストア(オニツカタイガー代官山内コーナースペース)、アシックスタイガーオンラインストア、アシックスタイガー取扱店などで発売している。

ASICS
GEL-KAYANO TRAINER KNIT
ASICS
GEL-KAYANO TRAINER KNIT MT

『THE REBIRTH OF AN ICON』のキャンペーン・ムービーはこちらで見ることができる。

 

related

MIN-NANO/TOXGOの中津川吾郎ディレクションのVANS 「HOLIDAY GIFT」 SUEDE PACKが登場

Vans Japanから2022年のホリデーシーズンを締めくくるオールスエードのパッケージが登場した。

StüssyとNikeのコラボレーションでAir Penny IIが登場

1996年に初登場したAir Penny IIが、StüssyとNikeのコラボレーションモデルとして発売される。

Stone Islandからサッカー、グライム、UKロックから着想を得たスニーカーが登場

Stone Islandから3種類の新作スニーカーが登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。