JUNRedによる「39 PANTS」のプロモーションムービー。KEN THE 390がKEN THE 3900に?

メンズアパレルブランドのJUNRedが、3,900円のイージースラックス「39PANTS」を発表。2017/2/24(金)よりJUNRed全店にて販売を開始する。それを記念して、このたびプロモーションムービーが公開された。

制作されたプロモーションムービーは「サンキューつながり」として、ラッパーのKEN THE 390にオファー。39 PANTSのために書き下ろされたオリジナルのリリックを聞くことができる。

ムービー内で、ストリートスタイルとエレガントスタイルの2コーディネートをクールに着こなす姿は必見。価格だけではない39 PANTSの魅力を存分に感じるムービーに仕上がっている。

ムービー内で、ストリートスタイルとエレガントスタイルの2コーディネートをクールに着こなす姿は必見。価格だけではない39 PANTSの魅力を存分に感じるムービーに仕上がっている。

INFO:

JUNRed 39PANTS

COLOR:BLACK、BEIGE、GRAY、BLUE、NAVY

SIZE:S / M / L / XL

PRICE:各¥3,900(+tax)

JUNRed feat. KEN THE 390「39 PATNS」 特設サイト:

http://www.junred.jp/special/39pants/

 

related

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。