本気(と書いてマジ)にリアルでファンキーな音楽家・藤井洋平がVIDEOTAPEMUSICを迎え渾身の2マン企画を開催

東京・渋谷のライブハウスWWWで本気(と書いてマジ)にリアルでファンキーな音楽家・藤井洋平による2マン企画『You are 2 BAD!!』の開催が4/7に決定した。

『You are 2 BAD!!』のゲストは昨年WWWで行われた初のワンマンライブも超満員となったVIDEOTAPEMUSIC。古今東西さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作するVIDEOTAPEMUSICの作り出す、ロマンティックでフィクショナルなエキゾサウンドと藤井のファンクネスが溶け合う一夜になるだろう。

VIDEOTAPEMUSIC
VIDEOTAPEMUSIC

藤井はDorianが正式加入したバックバンド”The VERY Sensitive Citizens Of TOKYO”(佐藤和生[gt],厚海義朗[ba],光永渉[dr],Dorian[key])とともに、VIDEOTAPEMUSICもバンド編成で出演する。

『You are 2 BAD!!』開催にあたり藤井からコメントが届いている。

「やっぱファンキーにセクシーにきめたいじゃない?」
個人史的な暗黒時代とも言える2016年の暮れ、2年振り通算4度目のワンマン公演を行い100点中81点の出来ばえで終えることの出来た私ことオレ藤井洋平は、終わり善ければすべて善し、とひとりごちつつ冒頭のカッコに綴じられた文句が曼珠沙華のようにオレの脳髄に花開くのを*確かに*感じた。
ワンマンライブの長時間のステージングによる自分とバンドメンバーとオーディエンスの三角錐の発する熱で脳が溶解してただの脂となり、空洞となった頭蓋のなかでそれがタプタプ揺れている感覚も素敵だけれど、あまりやり過ぎるとバカになる可能性が高い。なので、もうひと組招いて多少の余裕をもった濃密な空間を過ごすべきだと、もはや液体と化したかもしれない前頭葉が囁いた。
そこでVIDEOTAPEMUSICくん。彼のエレガントさとオレのスウェッティなファンクネスで、一匹のタイガーが黒人の子供を大きな木の周りをグルグル追い回してバターになったという信じがたいフェアリーテイルを愚直に信じて、オレたちも渋谷で溶けあいたい。レディ?藤井洋平

Info

藤井洋平 presents "You are 2 BAD!!"
日程:2017年4月7日(金)
会場:WWW
出演:藤井洋平 & The VERY Sensitive Citizens Of TOKYO / VIDEOTAPEMUSIC
時間:open19:00 / start19:30
料金:前売¥2,800(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
問合:WWW 03-5458-7685
<チケット>
■一般発売:2/24(金)
e+ / ローソンチケット[L:75896]/ WWW店頭

related

ceroとVIDEOTAPEMUSICのライブ映像が期間限定で公開

8/6(金)に『VIDEOTAPEMUSIC One Man Show “アマルコルド”』を日本橋三井ホールにて開催予定だったVIDEOTAPEMUSICと、8/9(月)に『cero one-man Live “Traffic 2021 -mu-banchi-“』をUSEN STUDIO COASTにて開催予定だったcero。残念ながら公演が延期となってしまったこの2組によるライブ映像が、昨日よりカクバリズムYouTubeチャンネルにて期間限定で公開となっている。

VIDEOTAPEMUSICが7インチ『嬉野チャチャチャ (feat mei ehara)』をリリース

6月にシングル"Funny Meal"をリリースしたばかりのVIDEOTAPEMUSICが、新曲"嬉野チャチャチャ(feat. mei ehara)"、"ロマンス温泉"を7インチでリリースする。

ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICのコンビによるコラボ曲“サイエンス・フィクション”と“amazing world”が7インチでリリース

ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICのコンビによるコラボ曲“サイエンス・フィクション”と“amazing world”が7インチシングルでリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。