上半身裸ではりつけにされた黄金のKanye West像に込められた意味とは

本日LAのハリウッドで黄金のKanye West像が出現した。このKanye像は上半身裸で、はりつけにされるキリストと同じポーズをとっている。

このKanye像はLA在住のストリートアーティストPlastic Jesusが作成したもので、The Hollywood Reporterの取材に対しPlastic Jesusは、最近のKanyeの「栄光からの転落」を意味していると作品の意図を語っている。

Kanye West

さらにこの像はメディアなどのKanyeの取り扱い方も象徴しているものとなっている。Plastic Jesusは「彼は曲を作るという点では天才だが、神ではない。ただ私たちが彼をそのポジションにおいてしまっている」と回答している。

Plastic Jesusは最近のKanyeの奇行や入院騒動についても「私たちはBritney SpearsやLindsay Lohanで私たちは同じ光景をみている」とこれはメディアや大衆の構造的な問題であることも指摘し、最後に「Kanyeなどを神としてではなくアーティストとして取り扱い、リスペクトしてほしい。私たちは神を苦しめてしまうから」と締めくくった。

この黄金のKanye像は今週末に開催されるアカデミー賞の会場付近に設置されている。

 

 

related

コカ・コーラの新ブランド「トポチコ ハードセルツァー」の発売を記念したアート展示が渋谷で開催

コカ・コーラから発売された新感覚のアルコール入りスパークリングウォーター「トポチコ ハードセルツァー」によるアート展示『TOPO CHICO SHIBUYA ART GALLERY』が8/30(月)まで開催中だ。

Charli Tapp、noise、Quentin Chambry、Valentin Dommangetによるグループ展『B1(ultra)safe』がANAGRAで開催中

それぞれ東京を拠点に活動するアーティストCharli Tapp、noise、Quentin Chambry、Valentin Dommangetの4人によるグループ展『B1(ultra)safe』が、8/15(日)まで半蔵門・ANAGRAで開催中だ。

Kanye WestとGAPによるYEEZY GAPのラウンドジャケットの先行予約がスタート

Kanye WestとGAPによる話題のプロジェクトYEEZY GAPから、目玉アイテムとして発売前から話題になっていたラウンドジャケットのブラックの先行予約がスタートした。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。