Thundercatがバレンタインデーに新曲"Friend Zone"を公開

Thundercatが2/24にBrainfeederからリリースするアルバム『Drunk』に収録される“Friend Zone”を公開した。

ThundercatはKenny LogginsとMichael McDonaldをフィーチャーした"Show You the Way”をリリースし、アルバムへの期待が高まっている。
“Friend Zone”ではオンラインアクションゲームの“Diablo”と“Mortal Kombat”について歌い、歌詞中にはKendrick Lamarの“Bitch, Don’t Kill My Vibe”からの引用も。

related

Thundercatの最新作『It Is What It Is』から"Dragonball Durag"のミュージックビデオが公開

Thundercatが4月にリリースする最新作『It Is What It Is』から、"Dragonball Durag"のミュージックビデオを公開した。 彼の最も慕う友人の一人であり、アルバムにも参加しているコメディアン/アーティストのZack Foxが監督を手掛けたMVには、LAのバンド...

Thundercatが待望の新作『It Is What It Is』を引っさげて待望の日本ツアーを4月に開催

Thundercatが4月にリリースする3年ぶりのアルバム『It Is What It Is』を引っさげての待望の日本ツアーが決定した。

Thundercatの3年ぶりの最新作『It Is What It Is』 がリリース決定 | Flying Lotusとの共同プロデュースでChildish GambinoやTy Dolla $ignなども参加

2017年にリリースしたアルバム『Drunk』が高い評価を得たThundercatが、3年ぶりとなるアルバム『It Is What It Is』をリリースすると発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。