Lady Gagaのスーパーボウルハーフタイムショーが公開 | スタジアムの頂上から登場し大ヒット曲をメドレーで披露

たった今試合が行われているアメリカ史上最大のイベントと言われているスーパーボウル。Lady Gagaによる今年のハーフタイムショーの動画がNFLのTwitterで公開された。

ハーフタイムショーに期待されたMigosや他のラッパー勢の参加はなかったものの、競技場の頂上付近から現れたGagaは、"God Bless America"でショーをスタートさせた。

背後に光り輝く多くのドローンが舞う中、個人主義や正義、自由を称えたGagaは、宙吊り状態で落下し、競技場に降り立ち、"Poker Face" 、"Born This Way"、 "Telephone" 、"Just Dance" 、"Million Reasons"などの大ヒットチューンをメドレーで披露。

最後にはマイクを投げ捨てアメフトのボールとともに穴に落下していった。

Lady Gagaのスーパーボウルでのパフォーマンスは下で見ることができる。

 

related

アラバマ州で成立した妊娠中絶法にRihannaやLady Gagaらが抗議

今週水曜日、アメリカのアラバマ州で妊娠中絶を全面的に禁止する法案が可決された。「人命保護法」と命名されたこの法案は「全米で最も厳しい中絶禁止法」とされ、手術を行った医師は最大99年の禁固刑に処され、更にレイプや近親相姦などによる望まない妊娠でさえも中絶が認められないという法律である。

今年もCoachellaがヘッドライナーKendrick Lamar、Radiohead、Lady Gagaを含むライブアクトをストリーミング配信

Kendrick Lamar、Radiohead、Lady Gagaを含む、Lorde、Bon Iver、The xx、Future、ScHoolboy Qのライブのパフォーマンスを生でチェック。

『ジョン・ウィック』をSM官能小説風にするとこうなる?

ある作品にちなんで、パロった『ジョン・ウィック2』のスーパーボウルスペシャルティザーがこちらだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。