夜遊びに行ったのがバレない賢い方法

この記事を読んでいる人のなかには、夜出歩かないと家族や恋人と約束をしたのに、出歩いてしまって、察した相手から「いまどこにいるの?」と連絡が来て焦ったことがある人もいるだろう。そんなピンチを回避する方法がSNSで話題になっている。

@JayGreatorexというTwitterアカウントは、友人と夜遊びに出かけていたときに、ガールフレンドに対し、自分のベッドのなかにいることを証明しなければいけなくなった。

そのときに彼がとった方法がこちらだ。

「決まった」と彼もコメントしている通り、2着のアウターを巧みに使い、どこかの店内にいるのに、さも自分のベッドにいるかのような写真が撮れてしまった。このツイートは現在までで、6万9000リツイートされ真似する人が続出している。

常に枕を持ち歩くのはどうかと思うが、この方法意外とバレにくそうなのも事実だ。悪事に用いる以外で試してみては?

 

related

般若の長編ドキュメンタリー映画『その男、東京につき』が12月に公開

􏰔􏰧􏱧􏱨􏱩􏱪􏱫東京・三軒茶屋を拠点に􏰮􏰰􏲇􏰇􏰂􏲆􏱺􏱻􏲈􏰇􏱇􏱠􏲉􏰃􏰮􏰮􏰰􏲇􏰇􏰂􏲆􏱺􏱻􏲈􏰇􏱇􏱠􏲉􏰃􏰮􏰰􏲇􏰇􏰂􏲆􏱺􏱻􏲈􏰇􏱇􏱠􏲉􏰃􏰮􏰰􏲇􏰇􏰂􏲆􏱺􏱻􏲈􏰇􏱇􏱠􏲉􏰃、日本語によるラップにこだわり、その独特なリリックでヒップホップシーンだけでなく支持を集める般若の、長編ドキュメンタリー映画『その男、東京につき』が12/25(金)にヒューマントラストシネマ渋谷などで公開される。

アフロフューチャリズムのきっかけを作ったサン・ラーが脚本、音楽、主演を務めた映画『サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス』が日本初公開

アヴァンギャルド・フリージャズシーンの重要人物で、後世のアフロフューチャリズムのきっかけを作った1人であるサン・ラーが、脚本、音楽、主演を務めた映画『サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス』が、2021年の1月29日(金)から日本初公開されることになった。

『mid90s ミッドナインティーズ』が国内でも大ヒットで公開劇場が拡大 | メイキング映像も解禁

ジョナ・ヒルの初監督作品『mid90s ミッドナインティーズ』が、メイン館である渋谷シネクイントや新宿ピカデリーではでは満席回が続出となり、大ヒットとなっている。興行収入は5,500万円となり9/25(金)から全国38館に拡大公開が決定した。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。