Canada GooseとOVOコラボ2016冬のラインアップ

ダウンジャケットでおなじみのCanada GooseがDrake率いるOVOとコラボ。今冬にボンバージャケットをリリースする。

色はカーキとブラック。モフモフのフード、ダブルロゴ、コーデュラナイロンとクオリティもばっちり。
北アメリカのショップとOVOCanada Gooseのオンラインショップで販売されるとのこと。ボンバ―ジャケットは1195ドル、キャップは125ドル。

Iaqis8ezzsw1n6tulcbz

Kguy5tsxrfuqdnggbxme

W1enrjdecka9z8dophlk

Rsimzmlxx6gpm62upgep

related

カナダのOVO Soundより新鋭DJ/ビートメイカーのGOVIが中目黒solfaに登場

Drake率いるカナダのレーベル『OVO Sound』より新鋭DJ/トラックメイカーのGOVIが、11/29(金)中目黒solfaに登場する。

DrakeによるOVOがアジア初上陸を果たし東京・北青山に旗艦店をオープン

Drakeが手がけるトロント発ライフスタイルブランドOVO (October’s Very Own) がアジアに初上陸し、東京・北青山に10月19日(土)旗艦店をオープンする。内装デザインはワンダーウォールの片山正通が手がけている。

カナダグースとDrakeのレーベルxOVOのコラボアイテムが明日リリース

カナダグースが再びDrakeのレーベルOVOとチームアップし、明日6/27の18時からウェブ限定でアイテムがリリースされる。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。